メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

群馬

群馬の情報

特集

富弘詩の深さを探る
三好達治賞を受賞した詩人・大橋政人さんが、詩画作家・星野富弘さんの世界を探ります。
小栗康平 映画を探して
映画「泥の河」などで世界的に評価される小栗康平監督が代表作誕生の背景を語ります。
横山秀夫 物語の始まり
事件記者を辞め、小説を書き出したのはなぜか。「ルパンの消息」執筆時をふり返ります。
井田ヒロト マンガ連載
人気連載の第2弾はフランス好きの若手記者を描く「タンノたんの冒険」です。
高校野球
高校野球に関する記事一覧
記者報告
群馬県内の記者たちが様々な話題や事件を掘り下げて取材し、詳しく報告します。
尾瀬だより
尾瀬・奥日光ネイチャーガイドの杉原勇逸さんが、季節ごとに表情を変える豊かな自然をつづる。
八ツ場ダム
国は建設を進める八ツ場ダム(長野原町)の「現在」の姿を追う。
富岡製糸場

群馬のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

JAF群馬 チャイルドシート取付点検会 [講座・講演・シンポジウム]

JAF群馬 チャイルドシート取付点検会

  • 2018年06月21日(木) ~ 2018年06月22日(金)
  • 前橋ICから高崎方面約1.5km左、小八木町交差点左手前門
  • 1台30分を目安にチャイルドシートの取付状態を確認し、自身で正しく取付られるようアドバイスをしてもらえる。当日は可能な限り子どもと一緒に参加を。正しく座れているかを確認する。 持参品:チャイルドシート付車両持込・取扱い説明書・付属品 ※このイベントは、現在使用中の「チャイルドシート」の取付状況確認、及び正しい使用についてのアドバイスを目的とし、取付代行を行うものではない
赤城山新緑&つつじWEEK [観察・ウォッチング][スポーツ][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

赤城山新緑&つつじWEEK

  • 2018年06月03日(日) ~ 2018年06月24日(日)
  • 関越自動車道前橋ICから約70分、または赤城ICから約60分/北関東自動車道伊勢崎ICから約60分JR前橋駅からバス(赤城山ビジターセンター行き直通、または富士見温泉乗り換え)約60~85分
  • 関東屈指のツツジの名所 赤城山、6月上旬から中旬までレンゲツツジが山頂付近を朱橙色に染める。新緑とレンゲツツジがまぶしい赤城山の初夏を楽しむイベント。期間中、豪華景品が当たるスタンプラリーをはじめ、地元ガイド付きトレッキング(昼食付き3,000円、要事前申込)などを実施。協力店では食事やスイーツなどお得な500円サービスメニューを味わえる。
アートを発信する-原美術館発国際巡回展の軌跡 [展示会・展示イベント]

アートを発信する-原美術館発国際巡回展の軌跡

  • 2018年03月10日(土) ~ 2018年06月24日(日)
  • 関越自動車道「渋川・伊香保」ICより8km、約15分JR上越線「渋川」駅より伊香保温泉行きバスにて約15分、「グリーン牧場前」下車、徒歩7分
  • ハラ ミュージアム アーク本館にあたる原美術館が企画・主催した3つの国際巡回展に焦点をあてた展覧会を開催する。いずれも日本の優れた現代美術を海外に紹介する目的で、彫刻・写真・デザインというそれぞれ異なる表現方法を用いた作品群により構成された大型プロジェクトだった。今展では、収蔵作品の中からこれらの企画展に出品した作家達による作品をクローズアップし、その発信の軌跡を辿ってみる。
墨のちから-狩野派障壁画の世界 [展示会・展示イベント]

墨のちから-狩野派障壁画の世界

  • 2018年03月10日(土) ~ 2018年06月24日(日)
  • 関越自動車道「渋川・伊香保IC」より8km、約15分JR上越線「渋川駅」より伊香保温泉行きバスにて約15分、「グリーン牧場前」下車、徒歩7分
  • 「狩野派」といえば、日本絵画史上最大の画派であり、室町時代から江戸時代にわたって君臨し続けた画家集団。原六郎コレクションには、狩野派の絵師たちによる作品群「三井寺旧日光院客殿障壁画」がある。今展では、狩野永徳の「虎図」など、この障壁画の一部を展示し、狩野派の絵師たちによる水墨表現の魅力を紹介する。前期:3月10日(土)~4月25日(水)、後期:4月27日(金)~6月24日(日)
第11回群馬県からくり工夫展 [展示会・展示イベント][体験・遊覧]

第11回群馬県からくり工夫展

  • 2018年06月23日(土) ~ 2018年06月24日(日)
  • 北関東自動車道「前橋南」ICより約5分JR高崎線高崎駅またはJR両毛線前橋駅からバス
  • 「ものづくり」の素晴らしさを秘めた「からくり改善活動」を群馬県内に広げること、次世代を担う子ども達に「ものづくりの楽しさ」を伝えることを目的に、「群馬県からくり工夫展」を開催。「からくり改善」の紹介・展示はじめ、学生ロボット作品展、からくり人形芝居の上演、手回しトロッコの乗車体験、からくりおもちゃ体験、子ども向け体験コーナーなど、様々な企画を楽しめる。
HUGっと!プリキュア ショー(6月) [各種ショー]

HUGっと!プリキュア ショー(6月)

  • 2018年06月24日(日)
  • 上信越自動車道「碓氷軽井沢」ICより約60分、「上田菅平」ICより約50分北陸新幹線「軽井沢」駅よりバスで約60分 ※送迎バス有(有料・予約制)
  • 軽井沢おもちゃ王国に、女の子に大人気のプリキュアがやってくる! みんなで応援しよう! 出演は、キュアエール、キュアアンジュ、キュアエトワール ほか。
ぐんま 利根川 「ラフティング」 川下り体験 アウトドアツアー [体験・遊覧]

ぐんま 利根川 「ラフティング」 川下り体験 アウトドアツアー

  • 2018年05月16日(水) ~ 2018年06月30日(土)
  • 北関東道・前橋南ICより10分、関越道・高崎玉村スマートICより10分
  • 関東、東京近くの利根川中流域で楽しめる川下り。春は源流部群馬水上から雪解け水が流れ込み、水量GOOD! 家族や川下り初めて、女性にもおすすめの期間限定優雅な川旅ラフトツーリング。日帰りで手軽に水遊びと自然を満喫できる。1ボート限定のプライベートトリップ! ※要事前予約
【あじさい・見ごろ】赤城山南麓 荻窪公園アジサイの丘 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【あじさい・見ごろ】赤城山南麓 荻窪公園アジサイの丘

  • 2018年06月01日(金) ~ 2018年06月30日(土)
  • 関越自動車道 前橋IC、または渋川伊香保ICから約30分/北関東自動車道 駒形ICから約20分JR前橋駅からバス約30分(永井バス 荻窪公園行)
  • 10種類、約16,000株のアジサイが咲き誇る群馬県内でも有数のアジサイの名所。赤城南麓の豊かな自然を生かした園内で、丘一面のアジサイを愛でながらゆっくりと散策でき、撮影スポットとしても人気。また同時期(夜)にはホタルの姿も見られ、風情ある光景を昼夜楽しむことができる。併設の道の駅 赤城の恵は農産物直売所「味菜」があり人気のスポット。
ほたる鑑賞 前橋市田口町 ほたるの里 [観察・ウォッチング]

ほたる鑑賞 前橋市田口町 ほたるの里

  • 2018年06月02日(土) ~ 2018年06月30日(土)
  • 関越自動車道 前橋ICから約25分(国道17号線「田口町北」信号(ほたるの里標識あり)右折約5分JR前橋駅よりバス(関越交通 荒牧経由)渋川行「田口」下車徒歩10分
  • 前橋市内でホタルを見ることができる場所の中でもアクセスが良い「ホタルの里」。町の有志が昭和63年からホタルを守る活動をしており、毎年6月上旬から下旬にたくさんのホタルを鑑賞できる。例年のピークは6月中旬。6月9日・10日はほたる祭り開催。農産物販売や出店、和太鼓の演奏なども楽しめる。※ホタル鑑賞について:時間帯 20:00~21:00くらいに最も多く鑑賞できる/気候 蒸し暑い、風の無い日が最適
【あじさい・見ごろ】高崎市 清水寺 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【あじさい・見ごろ】高崎市 清水寺

  • 2018年06月10日(日) ~ 2018年06月30日(土)
  • 関越自動車道高崎ICより約25分高崎駅西口ぐるりん観音山線片岡先回り16分「石段下」下車
  • 高崎観音山で1200年を超える歴史を誇る清水寺。門へと続く石段脇には可憐なあじさいが咲き誇る。風情ある清水寺を鮮やかに彩るあじさいは一見の価値あり。

前橋総局から

群馬アサヒ・コムは県内の主なニュース、連載記事、イベントなど、身近な話題を提供します。メールでのご意見、ご感想をお待ちしております。
メールはこちらから

朝日新聞 前橋総局 公式ツイッター

関連サイト

注目コンテンツ