メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

八ツ場ダム

極寒の温泉街 豪快に湯かけ

写真: 拡大

写真:「お祝いだー」のかけ声とともにお湯をかけ合う「湯かけ祭り」の参加者ら=いずれも20日、長野原町、諫山卓弥撮影 拡大「お祝いだー」のかけ声とともにお湯をかけ合う「湯かけ祭り」の参加者ら=いずれも20日、長野原町、諫山卓弥撮影

写真:源泉からくみ上げたお湯を運ぶ参加者ら 拡大源泉からくみ上げたお湯を運ぶ参加者ら

長野原町の八ツ場(や・ん・ば)ダム建設で水没するため高台に移転した川原湯温泉街で20日、湯かけ祭りがあった。旧温泉街から会場を移して5回目。零下10度近い極寒の中、ふんどし姿の男性約60人が温泉の湯を豪快に掛け合った。

 約400年前、枯れかけた温泉が再び湧いたことを喜び、湯を掛け合ったのが起源とされる。共同浴場「王湯会館」前で、紅白2組に分かれた参加者たちは「お祝いだ」の掛け声とともに、おけの湯をぶつけ合った。

 ダム工事のため、福井県坂井市から同町に来ている白崎耕平さん(38)は3回目の参加。「寒いけど楽しい。祭りの一体感がいい」と話す。

 40年ぶりの見物という前橋市の富沢洋一さん(61)は「昔は会場がもっと狭かったと思う。風情もあった」。持参した一眼レフカメラに湯が勢いよくかかり、苦笑していた。(寺澤尚晃)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

前橋総局から

群馬アサヒ・コムは県内の主なニュース、連載記事、イベントなど、身近な話題を提供します。メールでのご意見、ご感想をお待ちしております。
メールはこちらから

朝日新聞 前橋総局 公式ツイッター

関連サイト

別ウインドウで開きます

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ