メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

八ツ場ダム

八ツ場ダムの見学 ツアー来月末終了

 国が約2年半続けてきた八ツ場(や・ん・ば)ダム(長野原町)の見学ツアーが9月末で終了する。ダム完成後は、職員が数人しか残らないためだ。10月からは地元の観光協会がツアーを運営する。ダム本体の工事はほぼ完了し、今秋に、水をためる「試験湛水(たん・すい)」を予定している。

 国土交通省八ツ場ダム工事事務所によると、「やんばツアーズ」と称してツアーを本格的に始めたのは2017年4月。17年度は約2万9千人、18年度は約5万5千人が見学に訪れた。

 担当者は「今後は地元主導で、新たな観光資源として運営してもらう」と説明する。10月以降も、当面はガイド派遣などの協力をするという。

 長野原観光協会の担当者は「建設中のダムを近くで見られるのは珍しい。魅力を何とか伝えていきたい」と話す。少なくとも3月まではツアーを続ける方針だという。

 8月26日から、「八ツ場ダム見学会」(10月1日〜12月25日、木曜休み)の参加者を募集する。1日3回で各回1団体(10〜50人)。見学料は1人300円。先着順。問い合わせは観光協会(0279・82・5815)。(丹野宗丈)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

前橋総局から

群馬アサヒ・コムは県内の主なニュース、連載記事、イベントなど、身近な話題を提供します。メールでのご意見、ご感想をお待ちしております。
メールはこちらから

朝日新聞 前橋総局 公式ツイッター

関連サイト

別ウインドウで開きます

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ