メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

9ジラジ新聞、平和号外

「卒業式」 仲間がお祝い

写真:学生服姿に大量の第2ボタンを持った大窪シゲキが両会場でお待ちしています 拡大学生服姿に大量の第2ボタンを持った大窪シゲキが両会場でお待ちしています

 今週末、広島市と福山市で開催する「9ジラジ卒業式」で、僕らと一緒に卒業生をお祝いしませんか? 新しい場所に旅立つ中学3年生、高校3年生の9ジラー(リスナー)を送り出すラジオの公開録音イベントです。卒業証書授与、送辞、答辞はもちろん、中高生が歌やダンスも卒業生に贈ります。

 広島会場(ゆめタウン広島)では、高陽東高校書道部の書いたタイトル看板を背に、廿日市西高校のRyu(ダンサー)&TAISEI(ヒューマンビートボクサー)がパフォーマンス。崇徳高校のグリークラブが歌声を会場に響かせ、新聞部が当日取材、卒業生のアーティストHIPPYも駆けつけてくれます。9ジラジファミリーのBLUE ENCOUNTからは声の祝電メッセージ。「9ジラジ展示会」では番組の年表や新聞、プロのカメラマンを目指して五日市高校を卒業した金本凜太朗くんの作品を展示。ロードレーサーを目指して安芸府中高校からベルギーに旅立った大町健斗くんの写真やメッセージもあるので見に来てほしいです。

 一方、福山会場(アイネスフクヤマ)には、高橋優さんから声の祝電。タイトル看板を書いてくれた福山明王台高校の書道部は全員で出席してくれます。福山誠之館高校のチアリーディング部がダンスで、福山葦陽高校のシンガー森田清楓さんが歌で卒業生に全力エール。高校生の時から9ジラーの丸本莉子さんも歌声を届けに来てくれます。

 僕は「9ジラジ卒業式」の空間が大好きなんです。ラジオを通じてつながった仲間たちが、「おめでとう」と「ありがとう」を交換する。それぞれの制服に身を包んだ中高生を地域の大人たちが見守る。広島の10代が「学校の卒業式以外に楽しみな卒業式がもうひとつある」と思ってもらえるように、今年も最高な時間にすることを誓います。観覧は自由。ぜひ、お時間あれば。ご出席下さい。

     *

 おおくぼ・しげき 1979年、大阪府生まれ。07年から広島FMで「9ジラジ」(月〜木曜・午後9時)のDJとして活躍中。ご意見、ご感想は広島FMのホームページ(hfm.jp)から。

PR情報

ここから広告です

広島総局から

「地域情報・広島」では県内の主なニュース、連載、イベント情報など多彩な話題をお届けしています!情報提供やご意見ご感想はメールでお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 広島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ