メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

9ジラジ新聞、平和号外

温かな声 救われる人がいる

写真:届いた手紙と、岩本凜ちゃん(中央) 拡大届いた手紙と、岩本凜ちゃん(中央)

 9ジラジに一通の手紙が届きました。高校3年生の9ジラー(リスナー)岩本凜ちゃんからです。「私は中学校3年間、不登校でした。後悔はしていません。むしろ良かったと思っています。人とは違う自分、考え方、感じ方をいけないことだと無意識に抑え込んでいたことに気付けたからです。私を助けてくれたのは歌でした。声楽に出会ってから自分らしく生きられています。歌い手になる夢も見つかりました。ただ、今もラジオの前で不安を抱えている子がいると思います。私でも夢を追いかけられている。だから同じ10代のみんなに私の経験を伝えたいです」

 僕らは心打たれました。つらさや痛みを知る人間だからこそ言える優しい言葉がある。後日、生放送に出演してもらいました。凜ちゃんは小学生の時、仲間外れになり、学校に行っても居心地が悪く、カウンセリング室に通う日々。親の顔色や反応を気にする毎日が続きました。

 そんな生活を送っていたある日です。「言いたいことを言えないなんて間違っている。世の中の普通から解放されて私は自分らしく生きたい」。そう強く感じたそうです。さらに、同世代に話しかけてくれました。「一方的に傷つけられている人がいたら聞いて下さい。あなたは悪くありません。だから自分を嫌いにならないでほしい。自分を愛することはナルシシストじゃない。自信を持って下さい」

 彼女の声を聴いて番組にも本音が。「新学期から学校に行きたくなかったけど少し勇気が出ました」「私にもつらい過去があったけど、教師になる夢を追いかけています」

 違いは間違いじゃない。世の中には色んな音があふれています。その中で一番温かなのが声かもしれません。発せられた声で救われる人間がいます。彼女にしか出せない音色もある。いつか世界中を幸せにできる歌い手になりますように。『岩本凜』を大声で応援しています。      

         *

 おおくぼ・しげき 1979年、大阪府生まれ。07年から広島FMで「9ジラジ」(月〜木曜・午後8時)のDJとして活躍中。ご意見、ご感想は広島FMのホームページ(hfm.jp)から。

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

広島総局から

「地域情報・広島」では県内の主なニュース、連載、イベント情報など多彩な話題をお届けしています!情報提供やご意見ご感想はメールでお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 広島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ