メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ちゅうごくライフ

【安心】「子ども食堂」大人もどうぞ

写真:「みんなの居場所『ぽっと』」では、子どもだけでなく親や学生ボランティアらが一緒に食事をする=鳥取市湖山町北1丁目 拡大「みんなの居場所『ぽっと』」では、子どもだけでなく親や学生ボランティアらが一緒に食事をする=鳥取市湖山町北1丁目

写真:親子の利用が多い「しあわせ食堂」=鳥取市馬場町 拡大親子の利用が多い「しあわせ食堂」=鳥取市馬場町

 地域の子どもに無料や低価格で食事を提供する「子ども食堂」が全国的な増加を見せる。少子化が進む鳥取では、「子ども」の枠にとらわれず「地域食堂」や「みんなの居場所」と名付けて、高齢者を含めた地域の人の居場所づくりが進みつつある。

 鳥取県庁近く、鳥取市馬場町の住宅地に2019年9月、地域食堂「しあわせ食堂」ができた。同市にある産後ケア施設代表の川口映子さんらが「世代を超えた憩いの場にしたい」として立ち上げた。火、木曜日にランチを大人500円、16〜18歳が300円、15歳以下は無料で提供している。

 ■子連れに優しい

 12月上旬、民家を改装した食堂を訪れると、午前11時半に食堂が開いてすぐ、予約をしていた鳥取市の福井真梨奈さん(30)、紬(つむぎ)ちゃん(1)親子と、同市の加須屋佳奈子さん(30)、圭ちゃん(1)親子が来た。

 福井さんと加須屋さんは1週間前にはじめて来店して気に入り、再度来たという。

 両親子は畳の部屋に通されると、机にそれぞれ容器に入れておいた子ども用の離乳食を広げ、大人のランチが届くと子どもと一緒に昼食を楽しんだ。食堂スタッフには子連れのボランティアもおり、親子の様子を見ながらお茶を運ぶなどしていた。

 福井さんは「カフェなどは『子どもOK』とあっても、子どもが騒ぐのが大丈夫なのか心配だけれど、ここは子連れに優しい感じがする」。加須屋さんは「ご飯がワンコインでおいしい。子どもが遊ぶスペースもあり、また来たい」と話す。

 その後も、食堂には、閉店の午後1時半まで、子ども連れをはじめ、近所の高齢者や県庁職員が訪れた。

 ■近所の高齢者も

 2008年に始まった「みんなの居場所『ぽっと』」は、鳥取大にほど近い、鳥取市内の築約150年の古民家で活動している。午前中は月1回の歌声喫茶や不定期の料理教室として利用し、昼間は放課後児童クラブで小学生が30人ほど過ごす。食堂としては、月〜土曜日に夕食を提供している。

 1食は大人500円、中学から大学生400円、小学生300円、幼稚園児200円。食堂の運営を担う大谷暁子さん(62)は、電話で予約を受け付ける時などに、利用者が一人親や非課税世帯で家計が苦しそうだと分かると、料金を半額にしたり家族まとめての金額にしたり、臨機応変に対応する。

 昨年12月中旬のある日のメニューはメインが天ぷらだった。ボランティアのスタッフらが、放課後児童クラブに通う子どもとその家族や、お弁当として受け取りに来る近所の高齢者の分など30食ほどを用意した。

 利用者は午後6時すぎから、各自でお皿に盛り付けて食べる。放課後児童クラブに参加している大学生ボランティアらも一緒。食器の片付けも利用者が行う。食後は、ボードゲームなどをして過ごすことも。「みんなで楽しく健康的でおいしいごはんを食べる中で、仲良くなり、助け合いが広がるのではないか」と大谷さんは話す。

 ■充足率全国4位

  NPO法人「全国こども食堂支援センター・むすびえ」(東京都)によると、「こども食堂」の定義は「子どもが一人でも行ける無料または低額の食堂」としており、「地域食堂」なども含む。中国地方では、鳥取44カ所(2019年3月時点)▽島根21カ所(同1月時点)▽岡山41カ所(同3月時点)▽広島64カ所(同3月時点)▽山口36カ所(同4月時点)となっている。

 同NPOでは、小学校区ごとに子ども食堂があることが望ましいとして、小学校数で子ども食堂数を割った「充足率」を普及状況の指標としている。鳥取県や鳥取市は子ども食堂などの開設や活動に対して助成をしており、鳥取の充足率は全国4位の35%で、中国地方の他県の10%台より高くなっている。

■追伸 記者より

 子ども食堂の料金について「みんなの居場所『ぽっと』」の大谷さんは「鳥取市の助成金などを活用すれば、子どもを無料にできます」と話す。ただ、利用者にとって「施しをうける」「子どもだけ家の外で世話してもらう」のは抵抗感があるのだという。無料でないからこそ利用しやすいのだろうと思った。(長崎緑子)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

広島総局から

「地域情報・広島」では県内の主なニュース、連載、イベント情報など多彩な話題をお届けしています!情報提供やご意見ご感想はメールでお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 広島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ