メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

9ジラジ新聞、平和号外

未来を守る 防災への備え

写真: 拡大

 2021年1月17日。阪神・淡路大震災から26年が経ちました。9ジラー(リスナー)たちもいつ起こるかわからない災害に備え、自分の居場所で活動をしてくれています。

 昨年6月の9ジラジ新聞で紹介したラジオネーム【広島人】は、防災に取り組む高校生。このたび防災士の資格を取得しました。災害で携帯電話が不通になった時のことを想定して、アマチュア無線技士の国家資格も取得。素晴らしい行動力。今後は地域の小学生とフィールドワークをして、オリジナルの防災マップを作りたいそうです。

 府中町立府中中学校の生徒たちも防災に取り組んでいます。1年生を中心に応急処置、非常食、防災グッズ、リーフレット作成、紙芝居、ダンスなど六つのグループに分かれて知識をつけ、その内容を地域の方々や小学生たちに伝えてくれています。

 ダンスチームのリーダーが電話出演してくれました。「警報が出ても逃げない人が多いと学びました。迷ったら逃げることを決断できるような歌やダンスを先生たちと考えました。小さい子でも避難する時に大事なことが理解できるように、簡単で覚えやすいメロディーと歌詞と振り付けです。すぐに逃げよう! 早く逃げよう! という呼びかけが最初と最後に何度もあります」。より多くの人に見てもらえるよう、今後動画をつくるそうです。

 10代の力強い言葉を受けて放送中に多くの反応が届きました。「同じ中学生なのにすごい」「大人ですが感心しました。自分も家族で話し合ってみます」「数年前に被災しました。若い子どもたちが行動してくれていることがうれしい」

 大切な人の未来を守るために必要なのは防災の知識。今すぐできることのひとつとして『広島県 みんなで減災 はじめの一歩』のホームページをご覧ください。僕も災害時に関するメッセージ動画を投稿しました。誰かのための学びは自分のためにもなるはず。備えあれば未来は明るい。

    *

 おおくぼ・しげき 1979年、大阪府生まれ。07年から広島FMで「9ジラジ」(月〜木曜・午後9時)のDJとして活躍中。ご意見、ご感想は広島FMのホームページ(hfm.jp)から。

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

広島総局から

「地域情報・広島」では県内の主なニュース、連載、イベント情報など多彩な話題をお届けしています!情報提供やご意見ご感想はメールでお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 広島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ