メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月01日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

北海道

PR情報

北海道の情報

特集

2014高校野球
甲子園大会、道高校野球大会の全試合結果を掲載します。
孤高を翔ける 葛西紀明
葛西紀明選手を20年以上取材し続けるスポーツライター岡崎敏さんが執筆、葛西選手の素顔に迫ります。
教育2014
日本の教育を考える朝日新聞の年間企画。「食を学ぶ」「進学のいま」に続き「大学はいま」がスタート。
知の森から 朝日新聞
朝日新聞北海道支社は創立55周年を迎えました。「知の森から」をキャッチフレーズに事業を実施します。
湯 人 話(ゆ ひと わ)
北海道には250を超える温泉地があります。道内の温泉にまつわる「人」の物語をお届けします。
ほっかい食どう 育てる人びと
食材の宝庫・北海道。食と暮らしの幸福な未来像とは。土地の味を育て、人を育てる現場を歩きます。
火曜「学ぶ」
教育、学校に関する連載「進路マップ」「DJ龍太のほっとライン」「うちら文化部」「知の達人たち」ほか。
水曜「生きる」
医療や介護の視点から、健康や老後の暮らしを考えます。コラム「向老学」「けんこう処方箋」。
木曜「よむ・語る」
磯田憲一さん「木もれ日の午後に」、山口二郎さん「北への思い」、「BOOKほっかいどう」を掲載。
金曜「楽しむ」
北海道のアウトドアの楽しみを綴るコラム。森山俊さん、平田剛士さん、西川栄明さん、新目七恵さんが執筆。
土曜「考える」
北海道のこれからを考える「Opinion北海道」、多彩な筆者が地域文化を論じる「北の文化」。
3・11から3年
東日本大震災から3年。道内に避難している被災者らを訪ね、いま何が求められているのかを探る。
企画特集1
道内の“いまの話題”を特集します。「北海道新幹線」「TPP現場から」「悪意なき侵略者」ほか。
企画特集2
連載「ニッポンとロシア 札幌総領事が語る35年」「JR北海道は再生するか」ほか。
企画特集3
連載「奥尻を生きる」「新千歳の風 空港開港25年」「十勝ワイン半世紀」ほか。
企画特集4
連載「ふるさとは樺太」「シマフク郎が質問」「エネルギーの選択」「武四郎のご縁」ほか。
企画特集5
連載「がんと生きる◇元記者 高橋賢司」ほか。
企画特集6
連載「防災を問う」「主役」「語り継ぐ戦争 戦後70年へ」ほか。
ラウンジ
道内の様々な話題やニュースを掘り下げます。
イベント
新聞に掲載された「映画」「音楽」「展覧会」「講座・講演」などのイベント情報です。
当番医
災害(けが)救急、夜間、休日の当番医案内を掲載しています。
スポーツ
北海道のスポーツニュース、試合結果などをお伝えします。
北海道日本ハム
北海道日本ハムファイターズの情報、試合結果をお伝えします。
コンサドーレ札幌
コンサドーレ札幌の情報、試合結果をお伝えします。
レバンガ北海道
プロバスケットボールの新北海道チーム「レバンガ」。試合結果や情報をお伝えします。
北海道への旅 まなざしの系譜
19世紀から昭和まで、様々な旅人が見た北海道。原風景の中に、彼らの「まなざし」を探るフォトエッセー。
街角アートめぐり
公園や通りなど公共空間に置かれたパブリックアート作品の見どころを、美術館の学芸員が紹介します。
HTBアナ onペーパー
北海道テレビ放送のアナウンサーが、番組の裏話や取材こぼれ話をつづります。
まち歩きのススメ
まち歩きの面白さ、多様なまち文化の魅力を、まち文化研究所主宰・塚田敏信さんが案内します。
映画館グラフィティー
昭和の香り残す古い名画座など、懐かしい映画館の思い出をイラストを添えてつづります。
2013参院選
参院選に関する記事を掲載します。
災害対策 自治体アンケート
駅 人 話(えき ひと わ)
道内各地の駅を記者が訪ね、駅にまつわる物語、周辺に暮らす人たち、そして風景を描きます。
モノから見る北海道史
遺跡などから見つかる様々なモノを通して、古代から近世までの北海道独自の歴史をたどります。
フットパスを歩こう
森や田園の風景を楽しんで歩く小道「フットパス」。道内の魅力的なコースをマップ付きで案内します。
石狩川 風景への旅
石狩川の流域を旅し、風景が内包する歴史や記憶を読み解く。現代の「新風景論」です。
駅舎 旅スケッチ
富良野市在住の画家・今井克さんが、味わいのある道内の駅舎を柔らかな水彩画と文章でスケッチします。
北の文人 立ち話
文豪・偉人の人形制作で知られる高山美香さんが、楽しいイラストとともにつづる北海道ゆかりの作家列伝。

北海道のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

【紅葉・見ごろ】北海道大雪山旭岳 [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

【紅葉・見ごろ】北海道大雪山旭岳

  • 2014年09月11日(木) ~ 2014年09月30日(火)
  • 道央道旭川北ICより約50kmJR旭川駅よりシャトルバス「いで湯号」で約90分
  • 日本でもいち早く始まる紅葉が見られる場所として知られる大雪山系旭岳では、9月中旬から下旬の短い期間に一気に紅葉が色づき雄大な景色とともに楽しめる。旭岳温泉からロープウエイに10分間乗車し、姿見エリアを約1時間かけて散策することができる。足元が色づく葉紅葉がみどころのひとつで、チャンスがあればエゾリスに会えることも。麓の旭岳温泉では上質な温泉を楽しむことができ、アクセスにも最適。
始めた人からドンドン変わる!! 美活テクニック3つの法則 ~カラー&メイクセミナー~ [講座・講演・シンポジウム]

始めた人からドンドン変わる!! 美活テクニック3つの法則 ~カラー&メイクセミナー~

  • 2014年09月30日(火)
  • 札幌駅より徒歩5分程度
  • 好評のカラー&メイクセミナー開催。「パーソナルカラープチ診断」で似合う色を診断後、アイカラーのポイントを実践で学べる欲張りセミナー。メイク講師は代表理事・松平冴子カラー講師、副代表理事・外崎由香。
へんないきもの MONSTER編 [展示会・展示イベント][観察・ウォッチング]

へんないきもの MONSTER編

  • 2014年04月26日(土) ~ 2014年09月30日(火)
  • 道央自動車道 登別東IC下車 JR登別方面へ約5分JR登別駅下車 徒歩約5分
  • 2012年に実施したへんないきものが帰ってきた! 今回のテーマは MONSTER(怪物)。巨大花咲ガニや、深海の掃除屋ダイオウグソクムシなど、モンスター級のへんないきものたちを見逃すな!
【紅葉・見ごろ】銀泉台 [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

【紅葉・見ごろ】銀泉台

  • 2014年09月15日(月) ~ 2014年09月30日(火)
  • 旭川紋別道「上川層雲峡」ICより国道39号経由銀泉台まで約60分JR上川駅から層雲峡温泉までバス約30分、層雲峡温泉から銀泉台まで車約40分
  • 一瞬の夏が過ぎると、緑に覆われていた山々は徐々に色を変え、赤・黄・緑のあでやかな色彩に染め上げられていく。そして9月中旬、銀泉台の美しい紅葉がいち早くピークを迎える。針葉樹の緑と落葉、広葉樹の朱色や黄色、微妙な色合いの違いが幾重にも重なり、それはまるで見事な一幅の絵のよう。
中札内村粋匠品・食の応援団のお店スタンプラリー [ウォーキング・散策][飲食店のイベント]

中札内村粋匠品・食の応援団のお店スタンプラリー

  • 2014年05月01日(木) ~ 2014年09月30日(火)
  • 帯広広尾自動車道ICより約5kmとかち帯広空港より車で約15分
  • 大地の恵みである農畜産物がたくさん揃っている中札内村。中札内村の食材を使った食品や料理を提供するお店(参加店17店舗)でスタンプを3つ集めて応募しよう。豪華賞品が合計76名に当たる。
コスモスクラフト体験 万華鏡づくり [体験・遊覧][花・植物のイベント]

コスモスクラフト体験 万華鏡づくり

  • 2014年09月14日(日) ~ 2014年10月01日(水)
  • 道央自動車道路北広島IC及び札幌南ICより約30分地下鉄南北線真駒内駅からバス約30分
  • 滝野すずらん丘陵公園で咲いたコスモスの押し花を使って、万華鏡づくりを行う。定員は日曜日50名/1回、水曜日20名/1回。場所は公園内東口休憩所、予約優先(予約開始は9/11、9時~)。
小松原俊&PETA 北海道二人旅2014美唄 [音楽イベント]

小松原俊&PETA 北海道二人旅2014美唄

  • 2014年10月02日(木)
  • 美唄ICを下車、右折後、道道美唄炭山線を1.7km (約5分)
  • 小松原俊とPETAによる「北海道二人旅2014美唄」がアルテピアッツァ美唄で開催される。山口県出身の小松原俊は、独自の世界観あふれるギター音楽を追求し、ライブ活動を全国的に展開。PETAは、道東出身で札幌をはじめ全国で精力的にライブ活動を続けており、美唄でもファンが急増中! また、当日のオープニングアクトは美唄出身(在住)のギタリスト・岸孝志が務める。
開館記念無料感謝デー [その他のイベント]

開館記念無料感謝デー

  • 2014年10月04日(土)
  • 道央自動車道札幌南ICから南郷通経由で約12分地下鉄東西線「新さっぽろ」駅1番出口正面、JR「新札幌」駅下車徒歩約5分
  • 開館を記念して、展示室やプラネタリウムを無料開放する。通常の実演ショーだけでなく、この日限りの楽しいイベントも開催する。
知床紅葉ウォーク2014 [ウォーキング・散策]

知床紅葉ウォーク2014

  • 2014年10月04日(土)
  • JR知床斜里駅より知床峠経由で車(又はバス)で1時間40分中標津空港より車で90分
  • 「知床紅葉ウォーク」は知床半島が世界自然遺産に推薦された2004年にスタートし今年で11年目を迎える。そしてその紅葉ウォークも今年で終了。普段は車で通行する紅葉の知床横断道路をゆっくり歩く人気のウォーキングイベント。道の駅「知床・らうす」スタートで知床峠を横断しウトロ(知床自然センター)まで歩くコースと、知床峠まで歩きバスで羅臼に戻るコースの2つがあり、体力に応じて選べる。※事前申込必要
ニセコハロウィン2014 [年中行事・歳時記][フェスティバル・パレード][展示会・展示イベント][体験・遊覧]

ニセコハロウィン2014

  • 2014年10月04日(土)
  • 札幌からは国道230号線を通って、留寿都から道道66号線に入り、スキー場まで約104kmJRニセコ駅前よりバスで約15分
  • 国際色豊かなニセコで一足早いハロウィンが楽しめる大好評のイベント。今年は装い新たに生まれ変わる。「トリック・オア・トリート」や「コスチュームコンテスト」などハロウィンならではのイベントはもちろん、ニセコのグルメが味わえる屋台やアクティビティなどお楽しみも満載。今年はニセコハロウィンではじけよう!

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • ショッピングコンビニより安い自宅カフェ

    自分好みの挽きたてコーヒーを

  • ブック・アサヒ・コム昭和の喜劇王・ロッパの生涯

    波乱多き交流、哀しき晩年

  • 【&M】ルノー・ルーテシアR.S

    特別仕様車を100台限定発売

  • 【&w】「まちの書店」が必要な理由

    本の目利き 内沼晋太郎

  • Astand宝塚若手、愛月ひかるが主演

    中世ヨーロッパの荘厳な世界描く

  • 写真

    ハフポスト日本版 北朝鮮で出会った女性たち

    視線の向こうにある物は

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報