メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツ【2017冬季アジア札幌大会】

20歳、中村直幹が金 スキージャンプ

写真: 拡大

 中村が大ジャンプで頂点に立った。1本目は踏み切りのタイミングもよく、141・5メートルとHS超え。2本目は123メートルと伸びなかったが、1本目の貯金が生きた。今季は冬季ユニバーシアードでも優勝した20歳は「やっぱりワールドカップ(W杯)に出たい。そこで表彰台に立てば、もっと自信がつく」。アジアの王者で満足してはいられない。

     ◇

 男子ラージヒル個人(HS137メートル、K点123メートル)(1)中村直幹(東海大)255.3点(141.5メートル=最長不倒、123メートル)(2)岩佐勇研(札幌日大高)247.7(133.5、124)(3)ジャパロフ(カザフスタン)245.7(130.5、127)(4)伊藤将充(土屋ホーム)239.3(127、127.5)(7)佐藤幸椰(雪印メグミルク)216.7(133、112)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ