メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

あなたと選ぶ北海道重大ニュース【「あの時」北海道】

1886年 3県1局から北海道庁へ

写真:建設直後の道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)=1890年ごろ、札幌市公文書館提供 拡大建設直後の道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)=1890年ごろ、札幌市公文書館提供

写真: 拡大

 函館県、札幌県、根室県の3県が1886年に廃止され、内務省管轄の北海道庁が発足した。2年後の88年には道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)が完成。1909年の火災で屋根と内部は焼失したが、れんがの壁はそのまま残り、復元した上で新庁舎ができるまでの約80年間にわたって使われてきた。現在は「北海道のシンボル」の一つとして知られ、2016年度には過去最高の約65万人が訪れた。

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ