メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

風景絶佳〜北海道あっちこっち【風景絶佳】

日本一早い紅葉(上川町)

写真: 拡大

写真:まずウラシマツツジが色づきはじめ、日本一早いといわれる紅葉シーズンを迎える大雪山系黒岳(提供/りんゆう観光) 拡大まずウラシマツツジが色づきはじめ、日本一早いといわれる紅葉シーズンを迎える大雪山系黒岳(提供/りんゆう観光)

写真:札幌から車で約3時間。「黒岳ロープウェイ」は今年で開業50年。標高1300メートルまで気軽に上がれるが、寒さ対策をお忘れなく。 拡大札幌から車で約3時間。「黒岳ロープウェイ」は今年で開業50年。標高1300メートルまで気軽に上がれるが、寒さ対策をお忘れなく。

■次第に色づく山腹に圧倒

 日本でいちばん早く紅葉が見られることで知られている大雪山の山々。中でも黒岳は、ロープウェーとリフトを利用すれば7合目まで登れる気軽さが人気だ。

 8月下旬には、山頂付近のウラシマツツジやチングルマが色づきはじめ、そこから1カ月半ぐらいかけて麓(ふもと)に向かって紅葉が下りてくる。9月中旬になれば山頂に初雪が積もり、雪景色と紅葉を一度に見るという貴重な体験も可能だ。登山に慣れた人なら、ぜひ山頂まで行ってみてほしい。山頂から紅葉のグラデーションを見渡せば、自然の美しさに圧倒されるはず。

 高いところが苦手という人におすすめなのは、麓にある紅葉谷。10月になれば色鮮やかな紅葉を見ることができる。また、近くには層雲峡温泉があるのも魅力のひとつ。紅葉狩りの帰りに温泉、心がほっと息をつくに違いない。

 (北海道ファンマガジン・石簾マサ)

ここから広告です

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】至福の一杯を手軽に!

    人気のコーヒーメーカーは?

  • 写真

    【&TRAVEL】屋台村から星付きの名店まで

    タイ・バンコクを食べ歩く

  • 写真

    【&M】現代美術界のエース名和晃平

    その視線に映る未来とは

  • 写真

    【&w】一目で義理とわかるチョコ

    はじまりの場所

  • 写真

    好書好日20年ぶり、日本映画に参加

    ワダエミ、衣装に込めた思い

  • 写真

    WEBRONZA改憲で自衛隊員は増えるか?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン10年付き合える服とは?

    ゆとり世代が作る「10YC」

  • 写真

    T JAPAN『女王陛下のお気に入り』に主演

    女優エマ・ストーン独占インタビュー!

  • 写真

    GLOBE+歌姫のタトゥーに学ぶこと

    サンドラ・ヘフェリンさんの眼

  • 写真

    sippo犬猫のためのボランティア

    活動いろいろ、無理せずに

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ