メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

金曜「ライフ・楽しむ」【これがオススメ!】

豆太特上木綿とうふ

写真:「豆太特上木綿とうふ」=豆太提供 拡大「豆太特上木綿とうふ」=豆太提供

■素材のうまみ、塩で食べて

 寒い季節になると食卓に登場する鍋。その鍋に欠かせない食材の一つが豆腐だ。札幌市手稲区の豆腐店「豆太」が販売する「特上木綿とうふ」は、今年秋にあった全国豆腐品評会の木綿豆腐部門で1位を獲得した。

 十勝産の大豆や手稲山系の伏流水にこだわったこの豆腐。品評会への出品は2度目で、前回の出品から濃厚さや食感などを改良して1位となり、農林水産省食料産業局長賞を受賞した。

 豆太によると、素材のおいしさをそのまま味わえるよう、塩で食べるのがおすすめだという。担当者は「冬なので、湯豆腐にして塩を付けて味わってみて下さい」と話している。

 300グラムで500円(税別)。札幌市手稲区富丘2条5丁目の豆太本社工場直売所で、金、土曜日に30〜40丁を限定販売している。直売所の営業は火曜〜土曜日の午前10時〜午後4時で、取り寄せなどの問い合わせは、0120・02・8318へ。

PR情報

ここから広告です

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ