メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

戦え!コンサドーレ札幌2018【コンサドーレ】

ペトロビッチ新監督が会見

写真: 拡大

写真:新監督に就任したミハイロ・ペトロビッチ氏=札幌市 拡大新監督に就任したミハイロ・ペトロビッチ氏=札幌市

 ■「魅力ある攻撃サッカーを」

 J1で残留を果たした北海道コンサドーレ札幌の新監督にミハイロ・ペトロビッチ氏(60)が就任し、12日に札幌市内で会見して「昨シーズンを上回る成績を残す」と決意を語った。攻撃的なサッカースタイルをとり入れることで、悲願のJ1定着を目指す。

 ペトロビッチ氏はセルビア(旧ユーゴスラビア)出身でオーストリア国籍。オーストリア、スロベニアで経験を積み、2006〜11年にサンフレッチェ広島で、12〜17年7月まで浦和レッズで指揮をとった。テンポのいいパスで相手の守備を崩し、積極的に相手ゴールを攻め続ける攻撃的なスタイルが持ち味だ。

 ペトロビッチ氏は「日本のチームに大きな差はない。小さな差は十分埋められる」とし「魅力ある攻撃的なサッカーをする。野球と同じように『北海道には強いチームが二つある』といわれるようにしたい」と語った。

 J1昇格と残留に尽力した四方田修平前監督(44)はヘッドコーチに就任。将来の監督復帰も視野に指導者としての幅を広げる。

 今季の新加入選手6人も発表された。栗山町出身で、今春に高校を卒業予定の藤村怜選手(18)は「早く試合に出て、チームの中心選手になれるように頑張ります」などとあいさつした。

 (横山蔵利)

 ■開幕戦は広島

 北海道コンサドーレ札幌(昨季11位)の今季の開幕カードが、12日決まった。開幕戦は2月24日、エディオンスタジアム広島でサンフレッチェ広島(同15位)と対戦する。札幌ドームで開催されるホーム初戦は第3節、3月10日の清水エスパルス(同14位)戦。試合開始時間などは今月24日に発表となる。

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ