メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

道内スポーツ【スポーツ・ニュース】

パラスポーツが希望くれた

写真:「パラスポーツを盛り上げよう」と呼びかける池崎大輔さん(右)=函館市若松町 拡大「パラスポーツを盛り上げよう」と呼びかける池崎大輔さん(右)=函館市若松町

 ■リオ車いすラグビー銅・池崎さん函館講演

 2016年のリオデジャネイロ・パラリンピックの車いすラグビーで銅メダルを獲得した函館市出身の池崎大輔さん(40)=三菱商事=が、市内であった社会福祉大会で講演し、「パラスポーツへの理解を広めたい」と語った。

 池崎さんは末梢(まっしょう)神経が侵されて手足の筋肉が衰えていく難病「シャルコー・マリー・トゥース病」を発症している。岩見沢高等養護学校在学中は車いすバスケットボールに熱中したが、腕の筋力低下が進みウィルチェアー(車いす)ラグビーに転向した。

 講演は24日にあり、池崎さんは「人生の1ページ〜挑戦」と題して、障害と向き合いつつスポーツに取り組んできた道のりを語った。「パラスポーツが希望を与えてくれた。障害のあるアスリートも世界に挑戦できるよう環境を整えてほしい」と呼びかけた。

 激しくぶつかり合う車いすラグビーの動画や車いすバスケ選手との対談を交えながら、「パラスポーツを盛り上げていくのが僕らの使命」と強調。「そのためにも(20年の)東京パラリンピックで結果を出すべく頑張る」と活躍を誓った。

 (阿部浩明)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ