メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

道内スポーツ【スポーツ・ニュース】

「濃い時間すごせた」

写真:子どもが高木美帆選手に金メダルを触らせてもらった=帯広空港 拡大子どもが高木美帆選手に金メダルを触らせてもらった=帯広空港

 ■高木美選手が帰郷

 平昌冬季五輪で金、銀、銅の三つのメダルを獲得し、直後のスピードスケートワールドカップで日本選手初の総合優勝を果たすなどした高木美帆選手(23)=幕別町出身=が20日、帯広空港(帯広市)に到着し、大勢の町民らの出迎えを受けた。

 三つのメダルをかけた高木選手がロビーに姿を見せると、詰めかけた約300人から大きな拍手がわいた。「美帆ちゃん頑張ったね」と声を掛けられると、「ありがとうございます」とおじぎをしたり、メダルを掲げたりした。

 会見で高木選手は「今シーズンは長く、前半戦から最後まで濃い時間をすごすことができた。五輪では個人種目で金メダルが取れなかったが、悔いなくやれた」と振り返った。

 空港で出迎えた飯田晴義町長は「輝かしいメダルの数で、『特別』をつけた賞を贈呈したい」と話した。町は4月22日に、平昌五輪で二つの金メダルを獲得した姉の菜那選手(25)とともに凱旋(がいせん)パレードを町内で予定している。

 (池田敏行)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ