メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

道内スポーツ【スポーツ・ニュース】

高梨54勝、上川沸く ジャンプ

■歴代最多「待ちわびた」

 ノルディックスキー・ジャンプ女子ワールドカップの個人戦で、上川町出身の高梨沙羅選手=クラレ=が24日、男女を通じ歴代最多の通算54勝目を挙げ、町は喜びに包まれた。地元有志が25日夜に花火を上げて祝福した。

 高梨選手は昨季9勝を挙げて男子の通算最多勝記録と並び、地元町内会の人でつくる「栄町応援団」有志が、その後も試合のたびに「54勝目」の花火を打ち上げる準備をしていた。ところが今季は欧州勢の若手の台頭で13戦目まで勝ちがなく、平昌五輪も初メダルながら3位の結果だった。

 深夜のテレビ中継を見守った事務局役の中村正四さん(71)は久々の快挙に感激したという。「待ちわびた。本人はつらかったろう。思いをかけていた五輪イヤーでもあったし。54勝へのプレッシャーもあったのだろうか」と思いやる。

 小さなときから家の敷地で練習する高梨選手の姿を見てきた。「今日の試合はぶれない安定感のよさが出た。来季に向けて弾みもつくし、4年後の五輪も楽しみにしたい」と笑った。

 (渡辺康人)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ