メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

躍進!コンサドーレ札幌2018【2018年公式戦】

○ガンバに2―0快勝(第13節)

写真:後半27分、都倉のオーバーヘッドキックで追加点をあげる 拡大後半27分、都倉のオーバーヘッドキックで追加点をあげる

写真: 拡大

 北海道コンサドーレ札幌は第13節の5日、札幌厚別公園競技場でガンバ大阪と対戦し、2―0で快勝した。最近10試合で7勝3分け。J1でのチーム連続不敗記録を伸ばし、勝ち点を25にした。

 前半は、札幌のペース。後ろから攻撃を組み立てる大阪に対して、札幌は前線からプレッシャーをかけてボールを奪い、カウンターを仕掛ける。同39分、DF福森の鋭いクロスがこぼれてきた球を、MF深井が左足で合わせて先制した。

 後半は、相手の高さを生かした攻撃に防戦が続いたが、同27分、MF駒井がシュートをGKにはじかれた球を拾って浮かせると、FW都倉が、右足でオーバーヘッドキック。ボールはゴールに吸い込まれた。優位に立つと、札幌はGKクソンユンとDF陣らが連携して守り、逃げ切った。試合後、ペトロビッチ監督は「いい結果が出ているが、浮かれていると足をすくわれる。自分たちのやることを見据えて毎試合、100%で戦うことが何より大事だ」と話した。

 (岡田和彦)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ