メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

話題を深掘り「ラウンジ」【ラウンジ】

防犯カメラ2500台増設図る

写真: 拡大

写真:3年前に札幌市厚別区の町内会が企業の協力を得て設置した防犯カメラ。犯罪抑止力の強さを感じるという=18日午前、札幌市厚別区 拡大3年前に札幌市厚別区の町内会が企業の協力を得て設置した防犯カメラ。犯罪抑止力の強さを感じるという=18日午前、札幌市厚別区

写真:3回を数えた防犯カメラの説明会には、計約400人の町内会関係者が訪れ関心の高さがうかがえた=5月、札幌市役所 拡大3回を数えた防犯カメラの説明会には、計約400人の町内会関係者が訪れ関心の高さがうかがえた=5月、札幌市役所

 ■札幌市、篤志家の寄付を契機に

 観光客が増え続ける札幌市で、安心安全に備えようと防犯カメラを2500台増やす計画が進行中だ。篤志家からの寄付も寄せられており、札幌市はこれを元手に町内会などに購入費用を補助する。犯罪抑止に期待が高まる一方、目的外の使用の心配もある。

 ■カギは地域の合意…住民の防犯意識は強まる

 計画のきっかけの一つは2月、80代の資産家男性からの1億円の寄付だった。男性は「まちの防犯力を高め、市民や観光客が安全に過ごせるように」と、来年度までに計4億円を市に寄付すると申し出ている。

 市はこれを使って、公共空間への防犯カメラ設置を進めることにした。市が設置するのは500台、残り2千台は町内会などに対して、購入費用を補助して取り付けを促す。対象はカメラ本体や設置費など初期費用で、1台16万円、町内会ごとに4台が上限だ。

 希望する町内会は伸び悩んでいる。今月4日に、補助申請の受け付けを始めたが、22日までに4件11台の申し込みしかなかった。担当する市区政課は「まだ多くの町内会は様子見なのでは」とみる。

 伸び悩みの理由は、設置した後の維持費用と、設置の条件となっている地域の合意形成の労力がある。

 電気代や修理費などは補助の対象外で、町内会の負担。また、撮影範囲は公道など公共空間に限り、設置を決めるときには、地域住民や警察と協議をして合意するよう求めている。地域によっては「メンテナンス経費がかかるのでひっかかっている」(厚別区)や「設置場所など町内会や警察との協議が煩雑」(中央区)との声もある。

 とはいえ、市民の防犯カメラに対するアレルギーはそれほど強くない。2006年と16年に行った市民アンケートで、防犯カメラを「必要」とした市民は95・2%と97・3%でほぼ変わらなかった。ただ、06年は「プライバシーへの配慮」を求めた人が多かったが、10年後は「防犯を重視すべきだ」と回答した市民が6割にのぼっている。

 こうした変化について、秋元克広市長は3月の定例会見で「住民の意識が少し変わってきた」と分析。「犯罪抑制に必要という声が多くなった」とし、「希望のあるところに設置していきたい」と力を込めた。

 ■目的外使用の懸念も

 防犯カメラの効果はどの程度あるのか。警察庁が昨年1年間に把握した刑法犯21万件のうち、7・8%に当たる1万6463件は防犯カメラやドライブレコーダーが解決の端緒となった。犯罪捜査における有用性は高い。

 住民が期待するのも犯罪抑止効果だ。補助が始まる前に防犯カメラを設置した札幌市厚別区の大谷地団地町内会は効果を実感している。3年前、地下鉄東西線大谷地駅へ向かう長い階段に防犯カメラを設置した。

 この場所は薄暗く、よく不審者が出没した。通学路でもあり、年10件程度は痴漢や声かけ事案があったが、町内会の柳生正会長は「設置後3年で声かけ事案が1件に減った」と話す。

 市にカメラ設置を申請した札幌市中央区の町内会長の男性(73)も「防犯には代えられない」と市の補助を歓迎する。この町内では5月、女性が暴行される事件があったといい、受け付けが始まったら早めに出そうと準備していたという。

 ただ、課題も多い。町内会が市の補助を受けて設置した場合、カメラの映像データの管理責任者は町内会となる。データは捜査機関から捜査目的での要請を受けた場合以外は原則、外部に提供できない。しかし、そうしたルールを定めるのは、市の「防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン」だけだ。

 ガイドラインには罰則がなく、拘束力は弱い。実際「ゴミ出しルールを守らない人を減らしたい」(中央区の町内会長)など、犯罪抑止とは異なる効果を期待する人もおり、映像の目的外使用の恐れもある。市は当面、いまのガイドラインで運用するが、秋元市長はプライバシーが十分に守られるか検証作業を「並行してやっていく」と話す。

 (戸谷明裕)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】「ニューノーマル」の学び

    人気YouTuber・葉一さん

  • 写真

    【&M】セーラームーン声優に聞く

    大人が夢を見るには

  • 写真

    【&TRAVEL】南紀白浜の伊勢エビに感激

    はなのたびたび旅日記

  • 写真

    【&M】眠れる森のコンセプトカー

    ベルトーネ・コレクション

  • 写真

    【&w】低アルコールなのにおいしい

    カリフォルニアワイン 

  • 写真

    好書好日女の子はなんでもできる!

    冨永愛さん、絵本初翻訳

  • 写真

    論座男性もHPVワクチン接種を

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン2021上半期 財運開運占い

    新世界を生き抜こう!

  • 写真

    Aging Gracefully気になる“あの人”の半生

    稲垣吾郎×クリス-ウェブ佳子

  • 写真

    GLOBE+軍事パレードと秘密指令

    アメリカとの交渉を急ぐ北朝鮮

  • 写真

    sippo一人暮らしでも子猫飼える?

    “ビンボー女優”、相棒を探す

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ