メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

道内スポーツ【スポーツ・ニュース】

パラリンピックへ、函館で強化合宿

写真:練習に汗を流す選手=北海道函館市 拡大練習に汗を流す選手=北海道函館市

 ■地元出身の重本選手「とても涼しい」

 2020年の東京パラリンピックに向けた一般社団法人日本パラ陸上競技連盟の強化合宿が、函館市の千代台公園陸上競技場で開かれている。参加選手の多くは、10月にインドネシアであるアジアパラ競技大会への出場を目指しており、10日の公開練習で順調な調整ぶりを見せていた。

 函館市での強化合宿は昨年に続き2回目。3〜14日の日程で、計19人の選手が参加し、9日には市内の小中学生らと触れ合った。

 同市出身で、リオデジャネイロ・パラリンピック陸上女子400メートルで銅メダルを獲得した重本(旧姓・辻)沙絵選手(23)も、10日から合宿に参加した。

 重本選手は地元での合宿に「函館はとても涼しく、暑さに惑わされずいいコンディションに持っていける」と充実した様子。2年後の東京パラリンピックに向けて「まだ2年ある。目の前のことを一つずつ積み上げていき、一番輝くメダルを取りたい」と話した。

 (宋潤敏)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ