メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

戦え!コンサドーレ札幌2018【2018年公式戦】

●決定機逃し痛い黒星・浦和戦(第32節)

写真:試合に敗れ、悔しそうな表情の都倉(9)らコンサドーレ札幌の選手たち=札幌市厚別区、白井伸洋撮影 拡大試合に敗れ、悔しそうな表情の都倉(9)らコンサドーレ札幌の選手たち=札幌市厚別区、白井伸洋撮影

写真: 拡大

 ■浦和に1―2 4位にとどまる

 北海道コンサドーレ札幌は10日の第32節、札幌厚別公園競技場で浦和レッズと対戦し、1―2で敗れ、順位は4位にとどまった。通算成績は14勝9敗9分けで、3位の鹿島との勝ち点差は1。残り2試合に、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場権圏内(3位以上、プレーオフ含む)入りをかける。

 前半は、浦和にボールを奪われては押し込まれる展開で、6分に先制点を許した。札幌は後方からビルドアップして前線にボールを集め、25分に進藤のへディングシュートで追いついた。しかし、35分に守りのミスから失点。後半は盛り返し、数多くのチャンスをつくったが、決定機を決めきれず、大事な一戦を落とした。

 宮沢主将は「まだまだあきらめていない。残り2試合で結果を出していけば何かが起こることを信じてやっていく」と話した。

 次節は24日にアウェーで磐田と対戦する。

 (岡田和彦)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ