メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

道内スポーツ【スポーツ・ニュース】

道代表、4強逃す 全国レディーステニス

写真:準々決勝の北海道代表=東京都昭島市 拡大準々決勝の北海道代表=東京都昭島市

 東京都昭島市の昭和の森テニスセンターで開かれているソニー生命カップ第40回全国レディーステニス決勝大会(日本テニス協会、朝日新聞社主催)2日目の9日、道代表(佐々木裕子・曽根綾香組、小出この実・橋本裕美組、工藤美香・玉田かおり組)は3回戦で大分県代表を3―0で下したが、準々決勝で大阪府代表に0―3で敗れ、道勢24年ぶりの準決勝進出はならなかった。

 道大会1位ペアの佐々木さんは「チームの気持ちは一丸だった。ただ、相手の攻撃が一枚上手で苦戦が続いた」、曽根さんは「今年は陣形をうまく変えることで、得点につなげられた。日々の練習が実戦で発揮できた」と振り返った。

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ