メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

戦え!コンサドーレ札幌2018【2018年公式戦】

コンサ、勝てばACL進出 

写真:広島の攻撃を想定して練習する選手たち=札幌ドーム 拡大広島の攻撃を想定して練習する選手たち=札幌ドーム

写真: 拡大

 ■きょう広島と最終戦/札幌ドームで

 北海道コンサドーレ札幌は1日、札幌ドームでの最終戦で、ACL(アジア・チャンピオンズリーグ)出場権(3位以内、プレーオフを含む)をかけて、サンフレッチェ広島と対戦する。勝てば3位以内が確定する大事な一戦。チームは30日、札幌ドームで約1時間半の調整をした。

 選手たちはウォームアップの後、笑顔で声を掛け合いながら、ワンタッチやワントラップでのパスの練習を繰り返した。セットプレーの練習では表情が一変、激しく体をぶつけ合って、ブロックやカバーの態勢を確認し合った。

 攻撃の核となるジェイは風邪気味で別メニューの練習だったが、「たいしたことない。しっかり直して試合には必ず出る」と意気込んだ。都倉は「いいシーズンだったねで終わりたくない。もうワンランク上げる選手、チームになるために、責任と覚悟をもって戦う」と話した。

 ペトロビッチ監督は「選手の思いは強く、ブレーキをかけなければならないほど。冷静に頭を使って90分で勝負しようと伝えた。支えてくれたサポーターとともに勝利を勝ち取り、札幌、北海道にとって素晴らしい夜になることを信じている」と笑顔で話した。

 現在4位の札幌は広島に勝てば3位以上に浮上する。

 (岡田和彦)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ