メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

道内スポーツ【スポーツ・ニュース】

女子・札幌東商、粘って初戦突破

写真:初戦を突破した初出場の札幌東商=日本バスケットボール協会提供 拡大初戦を突破した初出場の札幌東商=日本バスケットボール協会提供

 ■全国高校バスケ

 全国高校バスケットボール選手権大会(朝日新聞社など主催)が23日、武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)で開幕した。女子道代表として初出場した札幌東商は1回戦で県立小林(宮崎)を73―62で破り、初戦を突破した。2回戦は24日、京都精華学園(京都)と戦う。

 道予選で28連覇中だった札幌山の手を下し出場を決めた札幌東商が、全国の大舞台でも粘り強さを見せた。立ち上がりは先行される苦しい展開だったが、ペースを取り戻した。3点シュートを5本決める池田朱里選手(3年)の活躍などで、後半に突き放した。

 男子代表の東海大札幌は24日に八王子学園八王子(東京)と対戦する。

 (山内浩司)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ