メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ほっかいどうアート紀行【ほっかいどうアート紀行】

架空の記録で問いかける進藤冬華(江別)

写真: 拡大

写真:進藤冬華「記録―人物像」(2016年、湿板写真) 拡大進藤冬華「記録―人物像」(2016年、湿板写真)

 奇妙なコスチュームを纏(まと)った二人の人物が写っている。モノクロで、かしこまって座る様子は、写真が珍しい時代に撮影された記録写真のよう。しかし、よく目を凝らすと衣装はぬいぐるみやビニールなど現代の品々によるコラージュで出来上がっている。

 江別在住の進藤冬華(1975〜)が制作した本作は、特別に誂(あつら)えた衣装と写真、資料カードがセットになった架空の博物館の収蔵品によるシリーズ「こうしてそれらはコレクションになった」の中の一点だ。進藤が制作のために訪れたドイツのハンブルクには、多数のアイヌのコレクションを所有する民族学博物館がある。それらがなぜ遠く離れた土地で収蔵されたのか。収集されるものの尊厳と、収集するものの理論。博物館のケースに奇麗に収まる展示品の間から垣間見える世界の仕組みと収集の段で生まれたであろう多くの感情を進藤は想像し、架空の民族の記録として作品へと転化させる。その試みは、歴史から振り落とされた些細(ささい)な事柄をすくい、私たちの歩いて来た道がどういうものであったのか、問いを投げかける。

 (宮井和美・モエレ沼公園)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】絶品!ズッキーニ“揚げパン”

    パリの外国ごはん レシピ

  • 写真

    【&M】みその基本を知ってる?

    専門家がマニアックに解説 

  • 写真

    【&Travel】香港、沖縄、上海、台湾

    旅行作家・下川裕治、街を思う

  • 写真

    【&M】コンパクトで快適な居住性

    米ウィネベーゴの「EKKO」

  • 写真

    【&w】中谷美紀×原田マハ

    10年越しで実現した映画

  • 写真

    好書好日「まじょのほうき」の秘密

    子どもと楽しみ、作家の転機に

  • 写真

    論座安倍・菅政治は強権だったか

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン新時代に最適なバッグを特集

    トフ&ロードストーンのバッグ

  • 写真

    Aging Gracefully近くに海がある暮らし

    暮らしのバランスを変える時

  • 写真

    GLOBE+虐殺事件の記憶を語る

    映画タイトルに込めた思い

  • 写真

    sippo通風口で生まれた姉妹猫

    在宅勤務で奇跡的な可愛さ堪能

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ