メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

道内スポーツ【スポーツ・ニュース】

札幌の企業が引受先名乗り

 ■アイスホッケー・日本製紙クレインズ

 今季限りでの廃部が決まっているアイスホッケーの日本製紙クレインズ(釧路市)について、札幌市の企業がチームの引受先として名乗りを上げていることが分かった。日本製紙釧路工場が21日、明らかにした。

 日本製紙は昨年12月に廃部方針を発表以来、チームが存続できるよう選手らの引受先を探している。廃部が3月末に迫るなか、1社が立候補を申し出たという。

 ただ、現在は日本製紙から話を持ちかけるなど引受先を道内外から広く募っている状況で、具体的な交渉には入っていないという。来季のアジアリーグに参加するには4月末までに申請が必要になる。

 クレインズはアジアリーグのプレーオフで準決勝に進んでおり、23日からデミョンキラーホエールズ(韓国)と対戦する。

 (高田誠)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ