メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

道内スポーツ【スポーツ・ニュース】

ラグビー代表に学ぶ

写真:パスで相手の守備をかいくぐる練習を見つめるリーチマイケル主将(右から2人目)=札幌市東区 拡大パスで相手の守備をかいくぐる練習を見つめるリーチマイケル主将(右から2人目)=札幌市東区

 ■リーチ主将、札幌で教室

 ラグビー日本代表のリーチマイケル主将によるラグビー教室が9日、札幌市東区で開かれた。市内でラグビーを習う小中学生45人が参加。あこがれの選手から直接指導を受け、真剣な表情で練習に臨んでいた。

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会は9月に開幕し、札幌も会場になる。教室は、大会スポンサーの自動車大手ジャガー・ランドローバーが機運を高めようと開催。高校時代を札幌で過ごしたリーチ主将がコーチとして招かれた。

 札幌市北区の小学5年、萩生田渉互君(10)は「普段テレビで見ているリーチ選手を近くで見られてうれしい。パスが苦手だけど、教えてもらったのでうまくなれそう」。リーチ主将は「子どもたちからエネルギーをもらった。W杯では、怖がらずに(相手に)向かっていく姿を見てほしい」と話した。

 (布田一樹)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ