メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

さっぽろカフェグラフィティー【さっぽろカフェグラフィティー】

ワールドブックカフェ

写真:オーナーの横井孝二さん 拡大オーナーの横井孝二さん

■旅する本や雑貨にワクワク

 「ワールドブックカフェ」は、中通りに面した古めかしいビルの5階にある。店内に入ると、おびただしい数の本や雑貨が並べられ、オモチャ箱をひっくり返したような面白さで、ワクワクさせられる。

 しかし、店内にはゆったり椅子が配置され、思い思いの使い方ができる。とりわけ一段高くなった窓側の4席は、昼寝もできそうな居心地の良いソファが備えられ、競争率が高いという。

 オーナーの横井孝二さん(42)は、長万部町出身。公務員生活を経て2015年に、前オーナーから会社ごと店を買い取ったという。横井さんは23歳の時、カナダ横断の旅を敢行。泊まった宿の1階がカフェで、「地域の人たちが立ち寄り、国籍に関係なくコーヒーを飲みながら交流するさまを見て、喫茶店の概念が覆されました」と語る。

 以来、世界30カ国余りを旅し、いつしか理想のカフェを作る夢を抱き実現した。そのせいか、並べられた本は旅に関するものが多く、世界を旅した気分になれそう。

 しかもコーヒー600円〜は、日本アルプス山麓(さんろく)にある長野市の平野珈琲(コーヒー)の豆を使う。紅茶のような器具で出されるホットのフレンチプレスは、量がたっぷりあるので、2杯目も楽しめる。

 生パスタやリゾットがそろうランチセット1080円〜や、自家製ケーキのデザートセット900円〜などフードメニューも充実。女性客が8割というのもうなずける、理想のブックカフェだ。

 ◇札幌市中央区南1条西1丁目大沢ビル5階 電話011・206・7376

 (和田由美)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ