メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

さっぽろカフェグラフィティー【さっぽろカフェグラフィティー】

ナガヤマレスト

写真:ナガヤマレストの店内 拡大ナガヤマレストの店内

■和洋折衷 レトロな温もり

 木造平屋の旧永山武四郎邸は明治初め、のちに第2代北海道庁長官となる永山の私邸として建てられた。没後、当時の三菱合資会社が1911(明治44)年に買い取り、その後、北側に2階建ての洋館を増築し、三菱鉱業寮として使われた。

 その1階に誕生したのが、建物と同じ和洋折衷がコンセプトの喫茶「ナガヤマレスト」。玄関で靴を脱ぎ、ふかふかのじゅうたんを踏みしめて店内に入ると、個性的なステンドグラスが目を引く、温(ぬく)もりのある空間が広がる。上げ下げして開閉するクラシックな窓からサクラやイチイなどの木々が茂る庭園が望め、くつろいだ気分で時を過ごせる。

 オリジナルな豆を使うナガヤマブレンド450円は苦みの少ないまろやかな味わいがイイ。また、紅茶や日本茶など飲み物の種類が多く、ビールやワインも用意する。

 暑い日に訪ねたのでメロンソーダ350円にソフトクリーム200円をトッピングして味わった。ブクブク出る泡は昭和のクリームソーダを思い出させ、懐かしさひとしお。しかも新得町・北広牧場の牛乳を使うソフトクリームが抜群に良い味で、すっかりファンになってしまった。

 店長の本間ありささん(28)は「巨峰や夏みかんのソーダも加わり、お好きな色と味で楽しめます」。そのほか、永山邸カレーやビーフシチュー、卵サンドなど洋食メニューも充実し、夜10時まで営業するというのもうれしい。細部にまで気配りの行き届いたレトロカフェである。

◇札幌市中央区北2条東6丁目、電話011・215・1559

 (和田由美)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】子どもの好奇心に寄りそう

    厚切りジェイソンさん

  • 写真

    【&w】withコロナ時代の音楽

    金子三勇士×水野蒼生 対談

  • 写真

    【&TRAVEL】連ドラ「あまちゃん」の舞台

    海の見える駅 徒歩0分の絶景

  • 写真

    【&M】優雅なスタイルで時速343キロ

    ジャガーXJ220

  • 写真

    【&w】「雑貨」ってなんだろう

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日アニマルシェルターの役割は

    人気漫画で知る動物保護

  • 写真

    論座国連75周年で高校生が対話

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン初めて買ったポール・スミス

    漫画家/コラムニスト 渋谷直角

  • 写真

    T JAPAN森に溶け込むシンプルな家

    北欧の建築家夫妻の別荘

  • 写真

    GLOBE+選挙も政治家も本当に必要か

    イエール大・成田悠輔にきく

  • 写真

    sippo動物は法律でどう定義?

    命あるものと感覚ある存在の差

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ