メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

さっぽろカフェグラフィティー【さっぽろカフェグラフィティー】

KANON PANCAKES

写真:KANON PANCAKESの店内 拡大KANON PANCAKESの店内

■ゆったりと ひとりパンケーキ

 オシャレな外観が人目を引く「KANON PANCAKES」は、地下鉄東西線の東札幌駅から徒歩約5分。店内に足を踏み入れると、高い天井と椅子やソファが整然と並ぶ清々(すがすが)しい空間に目を奪われる。

 初めての人はどの席に座るか迷うかもしれないが、私はすぐに窓側のカウンター席に決めた。大きな窓ガラスから庭の木々が眺められ、座席の幅もゆったりで「おひとりさま」には最適なのだ。

 店主の山本弘美さん(50)は「以前はお茶の会社が経営する店でしたが、2012年から引き継ぎ、『茶房かのん』の店名で始めました」。以来、カウンター席を増やし、ソファを新しくするなど少しずつ手を入れ、今の内装にした。また、パンケーキが人気を呼び、それをメインにして3年前から店名も変えている。

 オーダー後に生地を作り上げて焼くパンケーキは、仕上がりまで15分余りかかる。が、常連らしき女性客はお喋(しゃべ)りしたり、雑誌を読んだりして悠然と待つ。こういうところが、都心部のカフェとの違いだろうか。

 パンケーキは「プレーン」900円や「キャラメル〜りんごとフロランタン〜」1500円など10種。セットドリンクは珈琲300円〜。大きめの器にたっぷり入った抹茶入り煎茶300円を飲みながら甘いパンケーキを味わうと、なぜか幸せな気分に浸れる。開店以来、人気を呼ぶという「焼きキーマカレー」1000円も、見逃せない旨(うま)さだ。

◇札幌市白石区菊水3条5丁目、電話011・556・0141

 (和田由美)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

北海道報道センターから

北海道アサヒ・コムへようこそ。
身のまわりの出来事やニュース、情報などをメールでお寄せ下さい(添付ファイルはご遠慮下さい)
メールはこちらから

朝日新聞 北海道報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ