メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

Re:お答えします【@はんしん】

今津港の水門建設で灯台や砂浜、どうなる?

写真: 拡大

写真:移設が検討されている今津灯台=西宮市今津西浜町 拡大移設が検討されている今津灯台=西宮市今津西浜町

写真:今津灯台の西側の砂浜は、水門新設に伴い姿を消すことになる=西宮市今津西浜町 拡大今津灯台の西側の砂浜は、水門新設に伴い姿を消すことになる=西宮市今津西浜町

孫を連れてよく散歩に行く西宮市の今津港で、水門の建設工事が始まっていました。何のために、どんな規模の水門が造られるのでしょう? 歴史ある今津灯台や、自然の砂浜もなくなってしまうのですか?

(西宮市 喫茶店経営男性 72歳)

津波対策で、水門を統合 灯台は移設を検討

 西宮市の今津港の工事は、昨年6月に県が策定した「津波防災インフラ整備計画」の一環で、今年3月に始まりました。工事を担当する県阪神南県民センター尼崎港管理事務所に話を聴きました。

 工事の狙いは、津波が川をさかのぼり、広い範囲が浸水するのを防ぐことです。河口部により近い場所に新しく水門を設けるのが効果的とされ、市内では「新川・東川統合水門」と「洗戎(あらい・えびす)川水門」の2カ所が整備中で、今津港は前者の関連工事です。

 県は、南海トラフ巨大地震で西宮市に最大3・7メートルの津波が押し寄せると想定しています。

 「新川・東川統合水門」は、いまある新川の水門を約400メートル下流に移設し、排水機場をはさんで東川の水門と防潮堤でつなげることで、津波が川から越流する恐れがある区間を短縮するそうです。

 西側にできる洗戎川水門や防潮堤の沈下対策などの効果と合わせると、「西宮・今津地区」の浸水面積は、419ヘクタールから37ヘクタールへと約9割縮減できる見込みだそうです。こうした、津波で大きな被害が想定される市街地の対策工事が終わるのは、2023年度の予定です。

 移設する水門の内側となる岸壁にヨットハーバーがあるため、水門はヨットの航行に支障がない高さ(海底から約33メートル)に設計されています。また、現在、防潮堤の手前に約120メートルにわたって自然の砂浜が残っていますが、新川と東川の統合排水機場の建設に伴い、流入水路や吸水槽ができることから、姿を消す見通しです。

 新川の西岸に立つ今津灯台については、持ち主の酒造会社「大関」が移設を検討中です。新しい水門の内側にあたり、灯台として使い続けるためには沿岸に出す必要があるからです。

 この灯台は江戸に酒を運ぶ樽廻船(たる・かい・せん)の航行の安全を願い、1810年に大関の創業家・長部(おさ・べ)家の5代目長兵衛が私費を投じて建設したものです。「現役の灯台としては日本最古」(西宮市教委)といいます。

 1968年に航路標識として認定され、74年に市の重要有形文化財に指定されました。大関と市教委によると、移設したとしても、灯台内部の木の柱や石垣の石をそのまま使えば、文化財の指定解除を免れる公算が大きいそうです。

 ここまでの取材結果を質問者の男性にお伝えしたところ、「灯台と砂浜で写真をたくさん撮ってきた。津波対策なら仕方ないですけど、いまの眺めがなくなるのは残念ですね」と話していました。(阿久沢悦子)

ここから広告です

神戸総局から

公式ツイッター「朝日新聞神戸総局(@asahi_kobe)」でもつぶやいてます。
公式フェイスブック「朝日新聞神戸総局」もどうぞ。
メールはこちらから

朝日新聞 神戸総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】冬をもっと快適に!

    スポット暖房でポカポカ生活

  • 写真

    【&TRAVEL】今年訪問をお薦めする城とは

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】フォルクスワーゲンの原点

    初代シロッコが秘めた魅力

  • 写真

    【&w】読者プレゼント実施中!

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日マンガは命の次に大事なもの

    重量挙げのホープが語る漫画愛

  • 写真

    WEBRONZANHKの「共犯者たち」

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン便利な立地で気取らない店

    サクセスレストランVol.9

  • 写真

    T JAPANJ・ヴィゴ監督にまつわる2作

    傑作『アタラント号』が復刻に

  • 写真

    GLOBE+タンザニアにも「甲子園」

    アフリカの若き球児たち

  • 写真

    sippo書店街の路地に生きた猫

    ひっそり愛され25年

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ