メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

岩手

ピックアップ

岩手の情報

特集

不来方TEN
第89回選抜高校野球大会に出場する不来方高校を追います
山と暮らす ~岩泉のひとびと~
昨年、台風の豪雨が襲った岩泉町。取材に入って気付いたことは、山とともに暮らす人たちの力強さだった。
ボーダレスアートの世界
知的障害者のアートを常設展示する花巻市の「るんびにい美術館」の世界を紹介します
GO!希望郷 いわて国体
拝啓 啄木先輩
漂泊歌人・石川啄木が生まれて今年で130年。新聞記者でもあった啄木の足跡を、後輩記者がたどります。
風化に抗う戦後71年
太平洋戦争開戦の直前から敗戦の1年後まで5年間、満州で生き抜いた三田照子さんに体験を語ってもらった
一瞬懸命
高校野球岩手大会で優勝した盛岡大付の活躍をお伝えします。
2016 夏の高校野球
第98回全国高校野球選手権岩手大会
2016  参院選
東北の女子力
東北の各県で、伝統文化の継承やふるさとの活性化などに取り組む女性たちの姿を紹介します
はがねのこころ 釜石
第88回選抜高校野球大会に出場する釜石高校を追います
カッパよ
県立博物館へようこそ
学芸員のリレーコラムで、自然や文化、歴史など岩手の魅力を分かりやすく語ってもらいます
どうぶつ公園さんぽ
盛岡市動物公園で人気の動物たちを、飼育員に聞く隠れたエピソードとともに紹介します
連載3.11その時そして【6】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【5】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【4】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【3】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【2】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【1】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
吹奏楽・合唱
全日写連だより
毎月の例会での写真を紹介しています
再思三考~むのたけじの遺言
ジャズ喫茶菅原正二さんのコラム
一関のジャズ喫茶「ベイシー」オーナーのコラム「Swiftyの物には限度、風呂には温度」
こころのアンテナ
IAT岩手朝日テレビのアナウンサーやスタッフがお届けします
一日一歩 グルージャ盛岡監督
J2昇格を目指す選手らの奮闘ぶりや、クラブの裏話を菊池監督が語ります。
いわて歳時記
移動支局
記者が駐在していない地域を中心に、集中的に記者を派遣し、その地域ならではのニュースをお伝えします。
復興のいま
震災の復興現場が抱えている様々な課題を詳報します

岩手のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

平成28年度 奥州市遺跡発掘調査報告会 [講座・講演・シンポジウム]

平成28年度 奥州市遺跡発掘調査報告会

  • 2017年02月25日(土)
  • JR東北本線「水沢」駅から車で10分
  • 平成28年度に岩手県奥州市内で行われた発掘調査について資料や写真・映像等を使っての口頭発表の他、資料発表を行う。また各遺跡で出土した遺物も展示。報告遺跡は、杉の堂遺跡第38次調査(水沢区)、白鳥館遺跡(前沢区)、小十文字遺跡(胆沢区)。
第33回奥州胆沢劇場「怒者伝 IKA MONO DEN」 [演劇・ダンス]

第33回奥州胆沢劇場「怒者伝 IKA MONO DEN」

  • 2017年02月26日(日)
  • 東北自動車道「水沢」ICより15分JR東北本線「水沢」駅より車で15分、JR東北新幹線「水沢江刺」駅より車で20分
  • 胆沢の郷土芸能、念仏剣舞。その剣舞を戦死した父の形見の笛とともに、後世に継承していく一人の青年とその家族が織りなす、悲しくも故郷や家族を大切に生きる姿を描いた物語。
まいぶん映画上映会 長編アニメーション「アテルイ」 [映画・映像]

まいぶん映画上映会 長編アニメーション「アテルイ」

  • 2017年02月26日(日)
  • 東北自動車道水沢ICより5分JR東北本線水沢駅からタクシー10分
  • 約1200年前、『水陸万頃(すいりくばんけい)』と言われていた胆沢の地では、豊かな土地とそこに住む蝦夷たちを統治したい朝廷軍との戦いがあった。「アテルイ」は現在の奥州市水沢区周辺で生活していた蝦夷の一人として、リーダーとなり仲間を率いて朝廷軍に勇敢に立ち向かった人物である。故郷の未来を守るため闘った「アテルイ」が今、スクリーンによみがえる!
一ノ倉邸ひな遊ぶ [年中行事・歳時記][展示会・展示イベント]

一ノ倉邸ひな遊ぶ

  • 2017年02月04日(土) ~ 2017年03月03日(金)
  • 盛岡ICから30分岩手県交通、岩手県北バス 「安部館」バス停下車 徒歩1分
  • 盛岡市の保護庭園「一ノ倉邸」で開催されるひな祭りは、県内のひな人形展の先駆け的存在。全国各地のリピーターを増やし続ける人気の理由は、毎年工夫を凝らしたひな人形の飾り付け。様々なアイデアで「雛人形のある空間」を演出、古い京雛から現代雛はもちろん、中には人形を使わずにひな飾りを表現したものも登場するという。茶席で抹茶(有料)を楽しみながら堪能しよう。
日本遺産登録推進・志波城歴史講演会「岩手の古代史 志波城・胆沢城・徳丹城」 [講座・講演・シンポジウム]

日本遺産登録推進・志波城歴史講演会「岩手の古代史 志波城・胆沢城・徳丹城」

  • 2017年03月04日(土)
  • 東北自動車道「盛岡」ICから約4km岩手県交通バス「アイスアリーナバス停」徒歩約10分
  • 約1200年前の平安時代、北東北は蝦夷の地だった。日本遺産認定をめざしている志波城跡をはじめとした北東北の古代城柵とその歴史に理解を深めるため、岩手県内の3城柵について、その城柵に日々触れている各担当者が講演。我が国の古代史のひのき舞台である歴史を知り、未来へどう伝えるのか考える。当時の東北経営とその歴史について、最新の調査成果も交え、初心者にもわかりやすく解説。申込不要・直接会場へ。
志波城古代公園 いにしえのひなまつり展 [年中行事・歳時記][展示会・展示イベント][展覧会]

志波城古代公園 いにしえのひなまつり展

  • 2017年02月12日(日) ~ 2017年03月05日(日)
  • 東北自動車道 盛岡IC・盛岡南ICより15分岩手県交通バス 志波城古代公園バス停すぐ
  • 平安時代から貴族子女は、今の「ままごと遊び」のような「ひいな遊び」を行うとともに、3月初めには無病息災を願うお祓い行事も行っていた。後にこれらが庶民の間に広がり「ひなまつり」になったといわれている。今回、平安時代の役所跡である志波城古代公園では、長年縁起のより二枚貝のひな人形づくりをされている人の作品約20点を展示する。豪華絢爛なひなまつりとは違った雅な雰囲気を楽しめる。
企画展「ひな祭り -名家に伝わるお雛様を愛でる-」 [年中行事・歳時記][展覧会]

企画展「ひな祭り -名家に伝わるお雛様を愛でる-」

  • 2017年01月21日(土) ~ 2017年03月05日(日)
  • 盛岡ICより25分岩手県交通・岩手県北バスで「県庁・市役所前」下車、徒歩4分
  • 盛岡南部家、七戸南部家、城下町盛岡・遠野の商家に伝わる雛人形・雛道具、もりおか歴史文化館で所蔵している「上巳(桃)の節句」に関連する資料を中心に紹介。華やかな雛人形・雛道具を愛で、一足早い春を楽しもう。
oasis フジロックフェスティバル’09(盛岡ピカデリー) [映画・映像]

oasis フジロックフェスティバル’09(盛岡ピカデリー)

  • 2017年03月04日(土) ~ 2017年03月17日(金)
  • 盛岡駅より徒歩15分
  • 2009年7月24日のフジロック初日、グリーン・ステージのヘッドライナーを務めたオアシスのライヴ映像が、映画館にてフル上映される。このフジロックの約1カ月後にノエル・ギャラガーはオアシスからの脱退を表明、バンドはその活動にピリオドを打った。「ロックンロール・スター」、「ライラ」、「ザ・マスタープラン」、「ドント・ルック・バック・イン・アンガー」等、セットリストはまさにべスト版並みの選曲!
早池峰神社蘇民祭 [お祭り][年中行事・歳時記]

早池峰神社蘇民祭

  • 2017年03月17日(金)
  • 東北自動車道花巻ICより約1時間JR新花巻駅よりタクシーで約50分
  • 厄除け、無病息災、五穀豊穣などを願い、裸の男たちが雪の境内で蘇民袋を奪い合う勇壮な祭り。 押し合いながら参道を下り、参道の鳥居で袋の口を押さえている人に駒が与えられる。
テーマ展「伝家の宝刀」 [展覧会]

テーマ展「伝家の宝刀」

  • 2017年01月18日(水) ~ 2017年03月20日(月)
  • 盛岡ICより25分岩手県交通・岩手県北バスで「県庁・市役所前」下車、徒歩4分
  • 盛岡藩主南部家をはじめとした各個人が代々大切に守り伝えてきた日本刀、まさに「伝家の宝刀」を紹介する。

朝日新聞 盛岡総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】本気のスマホ撮影!

    ツァイスのスマホ用レンズ

  • 【&TRAVEL】乗車率250パーセント

    世界の長距離列車に乗る2

  • 【&M】日産のキャンプ車ベース車両

    キャンピングカーショーで注目

  • 【&w】3LDK+和室を2LDKに

    リノベーション・スタイル

  • ブック・アサヒ・コム漫画大好き!織田信成

    「面白そうだったら何でも」

  • WEBRONZA振り込め詐欺、最新の手口は

    発信元を実在の警察署に!?

  • 写真

    ハフポスト日本版 あさま山荘から45年

    視聴率90%、日本中が息をのむ

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ