メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

岩手

ピックアップ

岩手の情報

特集

山と暮らす ~岩泉のひとびと~
昨年、台風の豪雨が襲った岩泉町。取材に入って気付いたことは、山とともに暮らす人たちの力強さだった。
ボーダレスアートの世界
知的障害者のアートを常設展示する花巻市の「るんびにい美術館」の世界を紹介します
GO!希望郷 いわて国体
拝啓 啄木先輩
漂泊歌人・石川啄木が生まれて今年で130年。新聞記者でもあった啄木の足跡を、後輩記者がたどります。
風化に抗う戦後71年
太平洋戦争開戦の直前から敗戦の1年後まで5年間、満州で生き抜いた三田照子さんに体験を語ってもらった
一瞬懸命
高校野球岩手大会で優勝した盛岡大付の活躍をお伝えします。
2016 夏の高校野球
第98回全国高校野球選手権岩手大会
2016  参院選
東北の女子力
東北の各県で、伝統文化の継承やふるさとの活性化などに取り組む女性たちの姿を紹介します
はがねのこころ 釜石
第88回選抜高校野球大会に出場する釜石高校を追います
カッパよ
県立博物館へようこそ
学芸員のリレーコラムで、自然や文化、歴史など岩手の魅力を分かりやすく語ってもらいます
どうぶつ公園さんぽ
盛岡市動物公園で人気の動物たちを、飼育員に聞く隠れたエピソードとともに紹介します
連載3.11その時そして【6】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【5】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【4】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【3】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【2】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【1】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
吹奏楽・合唱
全日写連だより
毎月の例会での写真を紹介しています
再思三考~むのたけじの遺言
ジャズ喫茶菅原正二さんのコラム
一関のジャズ喫茶「ベイシー」オーナーのコラム「Swiftyの物には限度、風呂には温度」
こころのアンテナ
IAT岩手朝日テレビのアナウンサーやスタッフがお届けします
日々精進 グルージャ盛岡監督
J2昇格を目指す選手らの奮闘ぶりや、クラブの裏話を神川監督が語ります。
いわて歳時記
移動支局
記者が駐在していない地域を中心に、集中的に記者を派遣し、その地域ならではのニュースをお伝えします。
復興のいま
震災の復興現場が抱えている様々な課題を詳報します

岩手のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

毛越寺二十日夜祭 [お祭り][年中行事・歳時記][伝統芸能・大衆芸能]

毛越寺二十日夜祭

  • 2017年01月20日(金)
  • 東北自動車道平泉前沢ICより約10分JR東北本線平泉駅より徒歩約10分
  • 正月14日から20日まで新春の祈祷である常行堂の摩多羅神(またらじん)祭が執り行われる。結願の20日は二十日夜祭と称され、献膳式に引き続き古伝の常行三昧供の修法が行われる。さらに厄年の老若男女がたいまつの明かりを先頭に常行堂まで練り歩き、宝前に大根や白菜などの供物をささげて、五穀豊穣、無病息災、家内安全を祈願する献膳行列が行われる。堂内では重要無形民俗文化財である「延年の舞」が夜半まで奉納される。
横手市の伝統行事「かまくら」をお届け(釜石シープラザ遊) [体験・遊覧]

横手市の伝統行事「かまくら」をお届け(釜石シープラザ遊)

  • 2017年01月21日(土) ~ 2017年01月22日(日)
  • JR釜石線・三陸鉄道南リアス線「釜石」駅より徒歩すぐ
  • 横手市が行っている「出前かまくら」は、文字通り本物のかまくらを全国各地にお届けする試み「出前かまくら」。かまくらに使う雪の量はなんと20t~30t! 美しいかまくらを作り続けて数十年の「かまくら職人」が心を込めて製作する。遠くにいながら、横手の冬を体感することができるイベント。
前沢郷土芸能祭 [伝統芸能・大衆芸能]

前沢郷土芸能祭

  • 2017年01月22日(日)
  • 東北自動車道 前沢平泉ICより約5分東北本線 前沢駅徒歩3分
  • 毎年恒例の前沢郷土芸能祭! 今年も前沢ふれあいセンターを会場に開催される。神楽や恵比寿舞、太鼓など様々な団体が出演。特別出演として衣川区から川西大念仏剣舞保存会、江刺区から原躰剣舞保存会の出演もあり。伝統芸能を堪能しよう!
第3回 おでって盛岡弁予備校 真冬の一日むたっと講座 [講座・講演・シンポジウム]

第3回 おでって盛岡弁予備校 真冬の一日むたっと講座

  • 2017年01月22日(日)
  • 都心循環バスでんでんむし「ななっく前」より徒歩3分
  • 盛岡弁を楽しく学び、普及目的とした盛岡市と盛岡観光コンベンション協会主催の盛岡弁イベント。第3回目を迎えた今回はさらにパワーアップし盛岡弁川柳、小噺のほか盛岡弁なまり歌に加えて八戸から南部弁士も参加が決定。当日は盛岡弁川柳公開審査、盛岡弁クイズ(商品付)も開催。出演者:熊谷岳朗(川柳選者)田口友善(歌手)中村響誉(女優)下向均(弁士)杉本さやか(画家)ゲスト武田晃子 柾谷信夫&佐々木和子
中島みゆきConcert 「一会(いちえ)」2015~2016 劇場版(盛岡ピカデリー) [映画・映像]

中島みゆきConcert 「一会(いちえ)」2015~2016 劇場版(盛岡ピカデリー)

  • 2017年01月07日(土) ~ 2017年01月27日(金)
  • 盛岡駅より徒歩15分
  • 2015年11/12~2016年2/11にかけ東京・大阪で計15回開催、約6万人を動員した『中島みゆき Concert「一会」(いちえ)2015~2016』が、劇場版となり全国映画館で上映決定! ミリオンヒット曲「旅人のうた」・「浅い眠り」、NHK連続テレビ小説『マッサン』主題歌「麦の唄」含む20曲を、まるで会場の最前列にいるかのような臨場感で体感できる貴重な機会をお見逃しなく!
平成28年度埋蔵文化財公開講座・遺跡報告会 [展示会・展示イベント][講座・講演・シンポジウム]

平成28年度埋蔵文化財公開講座・遺跡報告会

  • 2017年01月28日(土)
  • 岩手県交通バス停「県庁・市役所前」より徒歩2分
  • 第一部は公開講座として、「実験考古学でわかる新しい先史世界」と題し、首都大学東京大学院山田昌久教授による講演を行う。第二部は遺跡報告会として、今年度発掘調査を行った6遺跡についての報告を行う。
横手市の伝統行事「かまくら」をお届け(一ノ関市役所室根支所) [体験・遊覧]

横手市の伝統行事「かまくら」をお届け(一ノ関市役所室根支所)

  • 2017年02月02日(木) ~ 2017年02月03日(金)
  • 折壁駅より徒歩約10分
  • 横手市が行っている「出前かまくら」は、文字通り本物のかまくらを全国各地にお届けする試み「出前かまくら」。かまくらに使う雪の量はなんと20t~30t!美しいかまくらを作り続けて数十年の「かまくら職人」が心を込めて製作する。遠くにいながら、横手の冬を体感することができるイベント。
1+9人展 [展覧会]

1+9人展

  • 2017年01月11日(水) ~ 2017年02月04日(土)
  • 盛岡駅南口出口から徒歩約20分
  • 吉行淳之介、安部公房らの著書装釘を多数手がけた前川直氏の作品と、岩手大学の版画研究室で前川氏に出逢い表現の道に入った作家の作品を展示する。1988年に亡くなった前川氏の表現に対する想いがそれぞれの作家にどのように引き継がれたのかを展覧する。
黒石寺蘇民祭 [お祭り][年中行事・歳時記]

黒石寺蘇民祭

  • 2017年02月03日(金) ~ 2017年02月04日(土)
  • 東北自動車道水沢ICより25分/東北自動車道平泉前沢ICより20分JR水沢駅から車で約20分
  • 厄払いや五穀豊穣を祈願し、夜を徹して男たちが繰り広げる勇壮な祭り。千年以上の歴史を持つといわれ、現在も旧暦正月7日の夜から翌朝にかけて古式にならい行われている。全国的にも原型を失ってない祭りとして注目されるお祭り。裸の男たちが激しくぶつかりあう様は迫力満点!
冬の開運橋ライトアップ [イルミネーション・ライトアップ]

冬の開運橋ライトアップ

  • 2016年12月22日(木) ~ 2017年02月11日(土)
  • 盛岡駅から徒歩3分
  • 盛岡の玄関口である盛岡駅前の開運橋がライトアップ。観光客や市民の皆さんに「盛岡のおもてなし」として楽しんでもらうために実施。ロマンチックなムードあふれるひとときを過ごせそう。

朝日新聞 盛岡総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】遊びも仕事も!

    極薄winタブレット

  • 【&TRAVEL】リーズナブルに旅をする

    ちょっとした工夫〈PR〉

  • 【&M】チョコレートと脳の関係

    若返り効果のメカニズムを解明

  • 【&w】「紳士な男性」に贈るチョコ

    ホテルオークラ東京〈PR〉

  • ブック・アサヒ・コム門井慶喜が二条城を訪ねる

    「寂しいといえば寂しい」

  • WEBRONZA再現できない実験が多い現実

    科学研究者たちに強い危機感

  • 写真

    ハフポスト日本版 ボウイ死去から1年

    変化続けた人生の写真70枚

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ