メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

岩手

岩手の情報

特集

2016 夏の高校野球
第98回全国高校野球選手権岩手大会
2016  参院選
東北の女子力
東北の各県で、伝統文化の継承やふるさとの活性化などに取り組む女性たちの姿を紹介します
はがねのこころ 釜石
第88回選抜高校野球大会に出場する釜石高校を追います
まち ひと しごと 2040
カッパよ
県立博物館へようこそ
学芸員のリレーコラムで、自然や文化、歴史など岩手の魅力を分かりやすく語ってもらいます
どうぶつ公園さんぽ
盛岡市動物公園で人気の動物たちを、飼育員に聞く隠れたエピソードとともに紹介します
駿馬と生きる
岩手には競馬がある。そこには競走馬を支え、ともに生きる人がいる。一人ひとりの思いに迫った。
連載3.11その時そして【6】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【5】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【4】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【3】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【2】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【1】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
吹奏楽・合唱
全日写連だより
毎月の例会での写真を紹介しています
再思三考~むのたけじの伝言
再思三考~むのたけじ101歳の伝言
ジャズ喫茶菅原正二さんのコラム
一関のジャズ喫茶「ベイシー」オーナーのコラム「Swiftyの物には限度、風呂には温度」
こころのアンテナ
IAT岩手朝日テレビのアナウンサーやスタッフがお届けします
日々精進 グルージャ盛岡監督
J2昇格を目指す選手らの奮闘ぶりや、クラブの裏話を神川監督が語ります。
いわて歳時記
取材メモから
今年1年を、取材で印象に残ったひと言とともに振り返ります。
移動支局
記者が駐在していない地域を中心に、集中的に記者を派遣し、その地域ならではのニュースをお伝えします。
風化に抗う戦後70年
戦後70年。故人が残した遺品や記憶を語り継ぎ、平和の尊さを考えたい。
打て打て 花巻東
高校野球岩手大会で優勝した花巻東の活躍をお伝えします。
2015 夏の高校野球
第97回全国高校野球選手権岩手大会
2015 知事選
2015 統一地方選
復興のいま
震災の復興現場が抱えている様々な課題を詳報します

岩手のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

ピアニスト応援企画「ホールのピアノで練習してみませんか?」(7月) [体験・遊覧][音楽イベント]

ピアニスト応援企画「ホールのピアノで練習してみませんか?」(7月)

  • 2016年07月16日(土) ~ 2016年07月27日(水)
  • 東北自動車道 平泉前沢ICより約7分JR前沢駅西口から北へ徒歩約5分
  • ホールのグランドピアノで練習できる。ピアノをやっているが普段なかなかグランドピアノで練習する機会がない、発表会・コンクール前にホールで練習したいという人向けのイベント。
体験教室「夏休み!みんなで考古学者2016」 [展示会・展示イベント][体験・遊覧]

体験教室「夏休み!みんなで考古学者2016」

  • 2016年07月27日(水) ~ 2016年07月28日(木)
  • 岩手県交通飯岡線三ツ森バス停前
  • (公財)岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センターでは、毎年、夏休みの体験教室を開催している。発掘調査の仕事を無料で楽しく体験できる2日間。体験したらスタンプを集めて、ミニ考古学者認定証をもらおう。当日は、施設を開放しているので、一般の人も見学できる。 ※小学生児童や未就学児の子どもは原則保護者同伴
第35回 つなぎ温泉御所湖まつり 花火大会 [花火大会]

第35回 つなぎ温泉御所湖まつり 花火大会

  • 2016年07月31日(日)
  • 盛岡駅から約20分、東北自動車道盛岡ICから約15分盛岡駅から岩手県交通でつなぎ温泉下車(約30分)
  • つなぎ温泉御所湖まつりも今年で35回。毎年恒例の花火大会は今年も3000発の花火が夜空に舞い上がり、御所湖に幻想的映し出される。家族みんなで夏休みの思い出に出かけてみては。
第35回 つなぎ温泉御所湖まつり [お祭り][伝統芸能・大衆芸能]

第35回 つなぎ温泉御所湖まつり

  • 2016年07月31日(日)
  • 盛岡駅から約20分、東北自動車道盛岡ICから約15分盛岡駅から岩手県交通でつなぎ温泉下車(約30分)
  • つなぎ伝統さんさや神輿などイベント盛りだくさん。また、夜には3000発の花火が御所湖の夜空を美しく彩る。
前沢ワンコインシネマ上映会「はなちゃんのみそ汁」 [映画・映像]

前沢ワンコインシネマ上映会「はなちゃんのみそ汁」

  • 2016年07月31日(日)
  • 東北自動車道「平泉前沢」ICより南へ約5分JR東北本線「前沢」駅西口より南へ徒歩約5分
  • 食べることは生きること。日本中が涙した!ベストセラー実話エッセイを映画化した作品『はなちゃんのみそ汁』を早くも前沢で上映する。広末涼子・滝藤賢一・赤松えみな(子役)・一青窈、豪華キャストの幸せなアンサンブル。
早池峰神社 例大祭 [お祭り][年中行事・歳時記]

早池峰神社 例大祭

  • 2016年07月31日(日) ~ 2016年08月01日(月)
  • 東北自動車道花巻ICより約1時間JR新花巻駅よりタクシーで約50分
  • 霊山として古くから信仰されている早池峰神社の例大祭。昭和51年に「早池峰神楽」として国指定重要無形民俗文化財(第1号)に指定され、平成21年9月にはユネスコ無形文化遺産にも登録された「岳神楽」、「大償神楽」の奉納が行われる。7月31日の例大祭宵宮は、夜の神楽として人気を集めている。
第39回盛岡さんさ踊り [お祭り][フェスティバル・パレード]

第39回盛岡さんさ踊り

  • 2016年08月01日(月) ~ 2016年08月04日(木)
  • 東北自動車道盛岡ICまたは盛岡南ICから15~20分盛岡駅下車、徒歩15分
  • 盛岡の夏の風物詩「盛岡さんさ踊り」。盛岡の夏の夜をさらに熱くする迫力の太鼓パレードは圧巻! ミスさんさ踊りとさんさ太鼓連、伝統さんさ踊り集団、一般参加団体などが参加し、優雅な舞と迫力ある太鼓の音、軽やかな笛の音が一体となった群舞を披露する。パレード終了後は飛び入りで参加できる輪踊りを楽しもう。最終日の8月4日には太鼓大パレードと盛岡さんさ踊りのグランドフィナーレとして大輪踊りが開催される。
一関夏まつり 磐井川川開き花火大会 [花火大会]

一関夏まつり 磐井川川開き花火大会

  • 2016年08月05日(金)
  • 東北道「一関」ICより約10分JR「一ノ関」駅より徒歩約10分
  • 一関夏まつりの初日に開催される、東北有数の花火大会。河畔に打ち上がる花火は圧倒的な迫力で、趣向を凝らした様々な花火が楽しめる。川面に映える大輪の花は、夏の夜空を鮮やかに彩る。なお、今年は第65回記念として、まつり最終日には手筒花火が上げられる。
三陸・大船渡夏まつり [お祭り][フェスティバル・パレード]

三陸・大船渡夏まつり

  • 2016年08月05日(金) ~ 2016年08月06日(土)
  • 東北道一関ICから100分JR大船渡線気仙沼駅でJR大船渡線BRTに乗り換え、JR大船渡線BRT大船渡魚市場前駅下車徒歩5分
  • 8月6日(土)をメイン開催日として、市民道中踊り、海上七夕船団による湾内巡航や復興グルメフェスティバルなど、大船渡市魚市場周辺を会場にまつりが繰り広げられる。フィナーレには、大船渡の夜空を彩る約8000発の花火。花火と七夕船団との競演は観客を魅了する。
玉山夏まつり 花火打ち上げ [花火大会]

玉山夏まつり 花火打ち上げ

  • 2016年08月06日(土)
  • 東北自動車道滝沢ICから約20分IGRいわて銀河鉄道渋民駅下車 徒歩25分
  • 楽しいイベントが盛りだくさんの玉山夏まつり。中でも毎年好評なのが、まつりのフィナーレを飾る花火の打ち上げ。家族や友だちと一緒に見に行ってみては。

朝日新聞 盛岡総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】防水、防じん、耐衝撃

    タフな防水iPhoneケース

  • 【&TRAVEL】プリンスホテルの最高峰

    東京・紀尾井町にオープン〈PR〉

  • 【&M】ルーマニア代表・ハジ伝説

    北條聡のフットペディア

  • 【&w】食べて応援!熊本パン紀行

    連載「このパンがすごい!」

  • ブック・アサヒ・コム中澤佑二のコミック履歴書

    好きだったのは「オフサイド」

  • WEBRONZA英国の無責任男ファラージ氏

    EU離脱の立役者は陽気で軽妙

  • 写真

    ハフポスト日本版 開戦から102年

    カラーで蘇る第一次大戦

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ