メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

岩手

PR情報

ピックアップ

岩手の情報

特集

東日本大震災8年 首長に聞く
東日本大震災からまもなく8年。復興に向けた取り組みや課題などを知事や沿岸自治体の首長に聞いた。
変革者たち 岩手と平成
「平成」が終わろうとしている。変革者たちの足跡を通して、岩手のあすを探る
取材ノートから 2018
あした天気に
坂田裕一さん、役重眞喜子さん、前田千香子さん、佐々木信秋さん、創造的な活動を続ける4人のリレーコラム
スポーツコラム
県内のクラブチームを率いる監督たちがその極意と哲学を語ります
まちの本屋から
盛岡のさわや書店のこだわり店員たちが岩手と、あるいは岩手の課題と関連する本をとりあげていきます。
県立博物館へようこそ
学芸員のリレーコラムで、自然や文化、歴史など岩手の魅力を分かりやすく語ってもらいます
ジャズ喫茶菅原正二さんのコラム
一関のジャズ喫茶「ベイシー」オーナーのコラム「Swiftyの物には限度、風呂には温度」
どうぶつ公園さんぽ
盛岡市動物公園で人気の動物たちを、飼育員に聞く隠れたエピソードとともに紹介します
連載3.11その時そして【8】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
吹奏楽・合唱
全日写連だより
毎月の例会での写真を紹介しています
逆転の花巻東 2018
高校野球岩手大会で優勝した花巻東の活躍をお伝えします。
2018 夏の高校野球
第100回全国高校野球選手権記念岩手大会
球史探訪 高校野球100回
夏の高校野球を前に、岩手の高校野球史にまつわる話を紹介します。
連載3.11その時そして【7】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【6】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【5】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【4】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【3】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【2】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
連載3.11その時そして【1】
3月11日、午後2時46分、みんなは、何をしていたのだろう。それから、どう生きているのだろう。
こころのアンテナ
IAT岩手朝日テレビのアナウンサーやスタッフがお届けします
復興のいま
震災の復興現場が抱えている様々な課題を詳報します

お知らせ:岩手のイベント情報は2019年3月26日をもちまして、サービスを終了させていただきます。

岩手のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

第12回 盛岡星まつり [観察・ウォッチング][体験・遊覧]

第12回 盛岡星まつり

  • 2019年04月20日(土)
  • 盛岡南ICより約5km10分JR盛岡駅「盛岡ループ」市民総合プール下車徒歩約7分
  • 「盛岡星まつり」のメインイベントが開催される。天体観望会や星空環境調査、市内ライトダウンなどが行われる。また、サイドイベントとして、もりおか星空セミナー4/5(月)13:30~15:00、もりおか星空ギャラリー4/1(月)~21日(日)9:00~19:00、星空環境に関する講座・星に関する写真パネル展示もあり(アイーナ5階環境学習交流センター)。
春のアニマルフェスタ [観察・ウォッチング][体験・遊覧]

春のアニマルフェスタ

  • 2019年03月16日(土) ~ 2019年04月21日(日)
  • 東北自動車道「若柳金成」ICから30分JR東北本線「花泉」駅からタクシーで20分
  • ピューマのエサやり体験やライオンのエサやり体験、肉食動物探検バスツアーなどのアクティブなイベントから、ヨザルふれあい撮影会、蛇のふれあい撮影会、シロフクロウのエサやり体験やペンギンのお散歩タイムなどのマッタリなものまで、この春に楽しめるイベントが盛り沢山! ※動物の体調及び天候により内容の変更または中止になる場合あり
錦秋湖スプリング放流inにしわが2019 [体験・遊覧]

錦秋湖スプリング放流inにしわが2019

  • 2019年04月20日(土) ~ 2019年04月21日(日)
  • ほっとゆだ駅から、北上方面に約20分
  • 毎年多くのダムファンが駆けつけ賑わいを見せる、年に一度の放流イベント! 迫力ある放流はなかなか見る事ができない貴重な体験。西和賀の特産品コーナーや、ダム見学(事前電話予約必要)と内容盛りだくさん! 今回、新しいダムカードがもらえる! そのダムカード提示でお得な特典も受けられる。ダム放流では、水しぶきが飛び散るので、雨具等を用意しよう。
【桜・見ごろ】石割桜 [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

【桜・見ごろ】石割桜

  • 2019年04月11日(木) ~ 2019年04月25日(木)
  • 東北自動車道盛岡ICより盛岡方面へ約5km盛岡都心循環バス「でんでんむし」右回り15番線「中央通1丁目」下車/盛岡駅から徒歩20分
  • 盛岡市の官庁街にあたる内丸あたりはビジネスマンが往来し車やバスが列をなしている都市機能の中心地。そんな街の真ん中にどっしりと存在感を呈し、街の移り変わりを見守り続けている、樹齢360年のエドヒガン。大正12年に国指定重要天然記念物に指定されている。
【桜・見ごろ】龍谷寺のモリオカシダレ [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

【桜・見ごろ】龍谷寺のモリオカシダレ

  • 2019年04月13日(土) ~ 2019年04月25日(木)
  • 東北自動車道盛岡ICより盛岡方面へ約5km盛岡駅前バス乗り場11番線 松園ニュータウン行(本町通・洞清水経由)「北山」下車すぐ
  • 大正9年春、盛岡サクラの会の要請で来盛した国の天然記念物調査員三好学氏が発見した。シダレ性で、葉形はソメイヨシノに近いが裏面は無毛、子房や花柱も無毛でまったくの新種として発表された。現在約160年生とみられており、樹齢的に最大値に近いと考えられている。
【桜・見ごろ】高松公園 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【桜・見ごろ】高松公園

  • 2019年04月13日(土) ~ 2019年04月30日(火)
  • 東北自動車道盛岡ICより盛岡方面へ約5km盛岡駅前バス乗り場11番線 松園バスターミナル行「高松の池口」下車 徒歩1分
  • 上田堤付近は南部公の鷹狩りの場であり、また、松林の美しさが有名であったことにちなんで「高松の池」と名付けられたと伝えられている。明治22年市制施行と共に公園化が進められ、サクラ以外にも200本を超えるボタンやシャクヤクが見事な「ボタン園」・40種類を超える「バラ園」、また、「アヤメ園」等が整備され、風致公園として市民に親しまれている。
【桜・見ごろ】盛岡城跡公園 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【桜・見ごろ】盛岡城跡公園

  • 2019年04月13日(土) ~ 2019年04月30日(火)
  • 東北自動車道盛岡ICより盛岡方面へ約5km盛岡都心循環バス「でんでんむし」左回り16番線 「盛岡城跡公園」下車すぐ・盛岡駅から徒歩20分
  • 盛岡市中心部にある盛岡城跡公園は南部20万石の居城跡。明治末期から岩手公園として市民に親しまれており、特に桜の季節 は昼夜を問わず花見の宴でにぎわいをみせる。苔むした石垣と桜の調和が城下町の風情を漂わせ、前を流れる中津川や岩手銀行の赤レンガの建物も添景となって、街 の中心部が薄桃色に染まる。公園内には藤棚やばら園もあり、春を満喫できる。
盛岡さくらまつり(高松公園) [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

盛岡さくらまつり(高松公園)

  • 2019年04月13日(土) ~ 2019年04月30日(火)
  • 東北自動車道盛岡ICから約20分盛岡駅東口バス乗り場から「松園バスターミナル行」で約15分、「高松の池口」下車、徒歩1分
  • 池の周辺には、1260本ものサクラが植えられており、サクラの名所として有名。「日本さくら名所100選」に選ばれている。夜にはぼんぼりの灯りに照らされた桜が水面に映り幻想的な風景へと変化する。
盛岡さくらまつり(盛岡城跡公園) [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

盛岡さくらまつり(盛岡城跡公園)

  • 2019年04月13日(土) ~ 2019年04月30日(火)
  • 東北自動車道盛岡ICから国道46号経由 約20分盛岡駅東口バス乗り場から「でんでんむし号(左回り)」で約7~8分、「盛岡城跡公園」下車。
  • 市民の憩いの場として愛されている「盛岡城跡公園」。城跡の石垣と調和し、風情を感じさせるのが特徴。石川啄木の歌碑もある歴史ある盛岡城跡に、約250本の桜が咲き誇る。そのほか公園では、風格ある石垣とともにさまざまな花木が四季を彩る。
北上展勝地さくらまつり [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント][イルミネーション・ライトアップ]

北上展勝地さくらまつり

  • 2019年04月15日(月) ~ 2019年05月06日(月)
  • 東北自動車道北上江釣子ICから東へ約15分JR北上駅西口側にあるシャトルバス(有料)で10分
  • 北上川の河畔にある北上展勝地は、「さくらの名所百選」「みちのく三大桜名所」に数えられる桜の名所。珊瑚橋から2kmにわたる桜並木のほかにも、公園内には約150種類もの様々な桜があると言われている。期間中には、北上川上空を鮮やかな鯉のぼりが泳ぎ、遊覧船が運航。またノスタルジックな雰囲気で走る観光馬車も人気。夜には美しくライトアップされた桜並木が川面に映し出され、幻想的な雰囲気を醸し出す。

朝日新聞 盛岡総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】黒コショウの効いたイケ麺

    おんなのイケ麺

  • 写真

    【&TRAVEL】相棒が語る特殊能力や癖とは

    バックパッカー下川裕治

  • 写真

    【&M】「出演できることが誇り」

    北乃きい 2度目のボクサー役

  • 写真

    【&w】こっそり会った離婚した父親

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日山口出身のラッパーの読書術

    世の中の当たり前を疑う3冊

  • 写真

    WEBRONZA猫はいつから日本に?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンポール・スミスのバッグ

    どのシーンにもハマる理由<PR>

  • 写真

    T JAPAN中沢新一さんの偏愛おやつ

    パイを哲学的に味わう

  • 写真

    GLOBE+王とセラピスト、二人三脚

    吃音だった英国王、歴史秘話

  • 写真

    sippo大病を克服した保護猫

    犬と同居を始めて「犬化」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ