メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

香川

香川の情報

特集

高校野球
高校野球に関する記事を掲載します
まほの挑戦
さぬき問答
鉄路の明日
豊島産廃の42年
攻める農業
巡礼四国遍路
四国八十八カ所霊場を紹介する新企画
讃岐力
日本で最も狭い香川県ですが、多くの人材が輩出しています。「讃岐力」はその底力を探ります。
深層2018
県内の課題を掘り下げます
ひと@讃岐
香川で活躍する人を紹介します
たのしこく
四国の魅力ある地域を紹介します
四国くらし経済
経済やNPOなどさまざまな分野で活躍する人を紹介する「明日にはばたく」を掲載中です
瀬戸内国際芸術祭2016

香川のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

中四国最大250万球「レオマウィンターイルミネーション2018」 [展示会・展示イベント][イルミネーション・ライトアップ]

中四国最大250万球「レオマウィンターイルミネーション2018」

  • 2018年10月27日(土) ~ 2019年03月03日(日)
  • 坂出・善通寺各ICから一般道で約25分、府中湖スマートICから一般道で約15分琴平電鉄岡田駅よりタクシー・またはバスで約5分
  • 2018年度「日本夜景遺産」認定のレオマ光ワールド! 今年は幻想的なスカイランタンのような世界に包まれる新スポット「レオマランタンワールド」が誕生! 昨年好評だった「不思議の国のアリスワールド」も登場するほか、特定日には夜空に輝く音と光のエンターテイメントショー「レジェンド オブ 花火ファンタジア」も。オーロラショーにプロジェクションマッピングまで…見どころ満載、夜のレオマを遊び尽くそう!
2019年の干支 いのししのレザークラフト [体験・遊覧]

2019年の干支 いのししのレザークラフト

  • 2018年11月17日(土) ~ 2019年01月27日(日)
  • コトデン塩屋駅より約4km
  • カシメで止めたり、革を濡らして形を作っていき、最後に色付けをして、イノシシの革小物を完成させる。美術館の見学もあわせて楽しもう。 ※要予約
レジェンド オブ 花火ファンタジア [各種ショー][花火大会]

レジェンド オブ 花火ファンタジア

  • 2018年11月03日(土) ~ 2019年01月06日(日)
  • 坂出IC・善通寺ICより約30分JR坂出駅より無料シャトルバスにて約30分
  • あの花火ファンタジアが帰ってくる! 過去に開催した「花火ファンタジア」の中で特に好評だった花火を再現! 250万球の光に包まれる中四国最大のイルミネーションとあわせて、夜空に輝く音と光のエンターテイメントショーを楽しもう。
国営讃岐まんのう公園 ウィンターファンジー [各種ショー][体験・遊覧][イルミネーション・ライトアップ]

国営讃岐まんのう公園 ウィンターファンジー

  • 2018年11月23日(金) ~ 2019年01月06日(日)
  • 高松自動車道「善通寺」ICより約25分JR琴平駅、琴電琴平駅、岡田駅よりタクシーにて約15分
  • 期間中は開園時間を延長し約55万球の幻想的な光の空間に包まれる。13年目となる今年のテーマは、「せとうち 四国の輝き Sparkle of Setouchi & Shikoku」。“せとうち四国”のキラキラと輝く魅力を、約55万球のLED電球やスポットライト等による空間演出で表現する。また、「ウィンターステージ」や「書道パフォーマンス」その他各種体験教室などイベント盛りだくさん。
【紅葉・見ごろ】塩江温泉郷 [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

【紅葉・見ごろ】塩江温泉郷

  • 2018年11月01日(木) ~ 2018年11月15日(木)
  • 高松道「高松西」ICまたは「高松中央」ICより国道193号経由約40分JR「高松」駅より塩江行きバス利用 約1時間
  • 普段は静かな山あいの温泉郷も、秋になると大勢の人でにぎわいを見せる。期間中の11月11日(日)には「塩江紅葉まつり」も開催される。県下で唯一のブナの自然林の紅葉を楽しむことができる大滝山も見逃せない。温泉と紅葉を両方楽しめるスポット。
市民共同発電所見学会&うどんまるごとエコツアーin高松 [食のイベント][体験・遊覧]

市民共同発電所見学会&うどんまるごとエコツアーin高松

  • 2018年11月17日(土)
  • 9時45分にJR高松駅前バスターミナル集合
  • 香川県高松市の「うさんこやま未来発電所」は、多くの人の出資によって、2015年に完成した市民共同発電所。同発電所への訪問と、発電所オーナーが育てる国産小麦「さぬきの夢2009」を使ったうどん打ち体験、そして「うどん発電」の見学ができる「うどんまるごとエコツアー」を11月17日に開催する。讃岐うどんの老舗「さぬき麺業」の社長直伝のうどん打ち体験もついてくる超お得なツアー! ※事前予約
ワークショップ・お名前キーホルダーを作ろう! [体験・遊覧][ショップのイベント]

ワークショップ・お名前キーホルダーを作ろう!

  • 2018年11月17日(土)
  • ことでん琴平線一宮駅より徒歩約30秒
  • パーツを組み合わせてお名前のキーホルダーを作るワークショップ。簡単に作れるので、子供でも参加できる。自分の名前だけでなく、家族、友人、ペットなど組み合わせ次第で様々なキーホルダーを作成可能。チャームも多数用意されているので、イメージに沿ったオリジナルキーホルダーを作成できる。
「ひとりで壁ドンできるマシーン」期間限定で讃岐へ上陸! [体験・遊覧]

「ひとりで壁ドンできるマシーン」期間限定で讃岐へ上陸!

  • 2018年08月18日(土) ~ 2018年11月18日(日)
  • 高松自動車道志度ICより約15分ことでん志度線「塩屋」駅より徒歩約5分
  • 放課後片想い系妄想発明家「たいがー・りー」氏が発明した『ひとりで壁ドンできるマシーン』が期間限定で道の駅に! 少女漫画や恋愛ドラマで女子に大人気のシチュエーション『壁ドン』を、何と1人で体験できてしまう。一度体験すれば、懐かしい胸の高鳴り・ドキドキ感を妄想し、胸キュンを感じること間違いなし! 期間限定のため、早めに体験しに行こう!
第63回高松市菊花展競技会 [展示会・展示イベント][花・植物のイベント]

第63回高松市菊花展競技会

  • 2018年10月13日(土) ~ 2018年11月19日(月)
  • 高松自動車道高松中央ICより約20分JR高松駅より徒歩3分
  • 玉藻公園開園以来続く伝統行事、最高賞の農林水産大臣賞を目指して香川県菊友会会員が技を競う。大菊十二鉢組花壇、総合花壇、盆栽花壇など見ごたえあり。主催:高松市・香川県菊友会
【紅葉・見ごろ】金刀比羅宮 [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

【紅葉・見ごろ】金刀比羅宮

  • 2018年11月05日(月) ~ 2018年11月20日(火)
  • 四国横断自動車道善通寺ICより15分土讃線琴平駅下車 徒歩10分、高松琴平電鉄琴電琴平駅下車 徒歩10分(参道入口まで)
  • 春は桜、夏は若葉…と四季を通して美しい情景を見せる金刀比羅宮。秋の紅葉もまた美しく、境内のいたる所で絶景を見ることができる。白峰神社のあたりには「紅葉谷」と呼ばれるスポットもあるほどだ。カエデやイチョウが錦色に染まる中を、秋の風を感じながら歩いてみては。

高松総局から

県内の様々な課題を探る「深層2015」を掲載中です。twitter(asahi_takamatsu)もご覧下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 高松総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】クルっと変身が楽しい!

    話題の3D&360対応カメラ

  • 写真

    【&TRAVEL】要塞化された薩摩の武家屋敷

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】斬新なロシアの水ギョーザ

    色気を感じる「ペリメニ」

  • 写真

    【&w】すべての生命に感謝をこめて

    「Creation:」

  • 写真

    好書好日干ししいたけ老夫婦が大活躍

    人気絵本「ほしじいたけ…」

  • 写真

    WEBRONZAGW10連休に反対

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン現代の社長が語る若き自分

    実績がなくても行動が大切

  • 写真

    T JAPAN復活した「フォアグラ」の魅力

    ギィ・マルタンシェフが語る

  • 写真

    GLOBE+狂言とVRはつながっている

    時代を軽々越える野村萬斎

  • 写真

    sippo獣医師をやめて弟子入り

    異色の落語家・林家卯三郎さん

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ