メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

香川

香川の情報

特集

高校野球
高校野球に関する記事を掲載します
まほの挑戦
さぬき問答
鉄路の明日
豊島産廃の42年
攻める農業
巡礼四国遍路
四国八十八カ所霊場を紹介する新企画
讃岐力
日本で最も狭い香川県ですが、多くの人材が輩出しています。「讃岐力」はその底力を探ります。
深層2017
県内の課題を掘り下げます
ひと@讃岐
香川で活躍する人を紹介します
四国くらし経済
経済やNPOなどさまざまな分野で活躍する人を紹介する「明日にはばたく」を掲載中です
瀬戸内国際芸術祭2016

香川のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

ロボットプログラミング大作戦 [体験・遊覧][講座・講演・シンポジウム]

ロボットプログラミング大作戦

  • 2017年10月07日(土) ~ 2018年03月21日(水)
  • JR高松駅より徒歩3分
  • 「動かせ組み立てロボット チャレンジ編」は、ブロックでロボットを組み立て、パソコンからプログラミングして無線通信(Bluetooth)で動作させるワークショップ。親子で楽しみながらプログラミングを体験できる。「自動運転で動く車のしくみ」は、レゴマインドストームEV3をタブレットでプログラミング制御し、楽しみながら自動運転について学ぶことができる。 ※事前申し込みが必要
ワークショップ 犬のレザークラフト [体験・遊覧]

ワークショップ 犬のレザークラフト

  • 2017年12月01日(金) ~ 2018年02月28日(水)
  • 琴電志度線「塩屋」駅より4km
  • 革を濡らし、立体的な犬を作る。バッグチャームにしても素敵。同じように作っても表情はそれぞれ違ってかわいい。好きな名前をつけてみよう。参加は中学生以上。
中四国最大250万球「レオマウィンターイルミネーション2017」 [各種ショー][花火大会][イルミネーション・ライトアップ]

中四国最大250万球「レオマウィンターイルミネーション2017」

  • 2017年10月28日(土) ~ 2018年02月28日(水)
  • 坂出・善通寺各ICから一般道で約25分、府中湖スマートICから一般道で約15分琴平電鉄岡田駅よりタクシー・またはバスで約5分
  • 全国イルミネーションアワード3年連続受賞!今年は2大新スポット、25万球のLEDの「グランドイルミネーションショー」と、「不思議の国のアリスワールド in レオマ」が誕生。巨大ランタンが作り出す幻想的な光の世界はイチオシ。12月23~25日には花火、キッズビンゴ大会等のイベントも。「奇跡のオーロラショー」や、3Dプロジェクションマッピングも必見。ナイトアトラクションや、レオマラーメン祭もおすすめ。
徳島文理大学香川キャンパス イルミネーション2017 [イルミネーション・ライトアップ]

徳島文理大学香川キャンパス イルミネーション2017

  • 2017年12月06日(水) ~ 2018年02月14日(水)
  • 志度ICより約2kmJR志度駅・琴電志度駅より徒歩約20分
  • 正門ケヤキ2本、管理棟前ケヤキ3本、正門から学内までのサツキ約100mに、イルミネーション7万5千球を装飾。冬のキャンパスが彩られる。12月6日の点灯式では、志度中学生の吹奏楽コンサート、ハンドベルコンサート、ゴスペルコンサート、ダンスなども開催されるので、合わせて楽しんでみよう。
松ぼっくりツリーの展示2017 [展示会・展示イベント]

松ぼっくりツリーの展示2017

  • 2017年12月08日(金) ~ 2018年01月31日(水)
  • 高松自動車道「高松中央」ICより約7kmJR瀬戸大橋線「高松」駅より徒歩3分
  • 冬の風物詩、史跡高松城跡玉藻公園の松ぼっくりツリー! 来園者が集めた松ぼっくりがツリーになって冬の高松城を彩る。今年のツリーは7本、高さの合計は21.2m。目標の高さは高松城天守閣の26.6mだ。自然の色合いを味わおう。
鳥展 [展示会・展示イベント][ショップのイベント]

鳥展

  • 2018年01月04日(木) ~ 2018年01月29日(月)
  • ことでん「瓦町」駅から徒歩5分
  • 「虫展」「海展」に次ぎついに「鳥展」開催! 陸、海、そして今回は空の生き物である鳥をテーマにさまざまな作品が集まる。身近な鳥から、えっこんな鳥居るの!?と存在の怪しい鳥まで! あなたの身近に一羽二羽…三羽四羽、いかが? エッジの効いたくちばし、恐竜のような足、ふわふわカラフルな羽毛。見て楽しい、食べておいしい鳥達の企画展をお楽しみに!
四国村 特別企画展「お弁当箱ライブラリー」 [展覧会]

四国村 特別企画展「お弁当箱ライブラリー」

  • 2017年11月18日(土) ~ 2018年01月14日(日)
  • 高松自動車道高松中央ICから北へ約8kmことでん屋島駅から徒歩約5分・JR屋島駅から徒歩約10分
  • 行楽に欠かせないお弁当箱。竹の皮から始まり、木で作ったワッパや竹で編んだ柳行李の箱など、様々な形や素材の入れ物が登場し、美しい工芸品の重箱や季節の祭事専用の箱も生まれ、地域の伝統や風習を伝える道具でもある。暮らしを支えた素朴な弁当箱、ハレの日に使われた重箱、ユニークで遊び心ある野点箱など、時代や地域色豊かな弁当箱を紹介しながら、季節を楽しむ日本の食文化を「入れ物」から感じることができる。
四国村のお正月飾り~2018迎春~ [年中行事・歳時記][展示会・展示イベント]

四国村のお正月飾り~2018迎春~

  • 2017年12月29日(金) ~ 2018年01月08日(月)
  • 高松自動車道高松中央ICから北へ約8kmことでん屋島駅から徒歩約5分 JR屋島駅から徒歩約10分
  • 香川県の屋島にある四国村では、村内の各古民家に四国各地のお正月飾りを展示して新年を迎える。地方色豊かな飾りも見られ、中には神棚に魚を吊るす珍しいものも。また1月8日には鏡開きとしてぜんざいの振舞いを実施予定。村内にある安藤忠雄氏設計の四国村ギャラリーで開催されている企画展「お弁当箱ライブラリー」と合わせて、家族でのお正月のお出かけにおすすめ。
四国村の鏡開き~ぜんざい振舞い~ [食のイベント]

四国村の鏡開き~ぜんざい振舞い~

  • 2018年01月08日(月)
  • 高松自動車道 高松中央ICから約15分ことでん屋島駅から徒歩約5分 JR屋島駅から徒歩約15分
  • 穏やかな新年を迎えた「四国村」で、鏡開き恒例の「ぜんざい振舞い」を開催する。年末に職員がついたお餅を炭で焼いて食べるぜんざいを食べると体の中からポカポカに。豊かな自然の中に指定文化財の古民家が並ぶ四国村で古くから伝わる習わしを体感して、あらためて身も心も充実の新年のスタートを楽しんでみては? 四国4県から移築した古民家には各地で伝わる正月飾りも展示している(1月8日まで)。
朝粥の会(1月) [講座・講演・シンポジウム]

朝粥の会(1月)

  • 2018年01月07日(日)
  • ことでんバス下笠居・香西線「亀水バス停」より徒歩6分
  • 毎月第一日曜日の朝7時より、薬師堂において、薬師講「朝粥の会」と題し、法座を実施。勤行のあと、法話、時期により境内の清掃する。終了後、8時頃よりみんなで朝粥を頂く。食後は思い思いにくつろぎ、話に花咲かせるのも楽しみのひとつ。 ※事前申込必要

高松総局から

県内の様々な課題を探る「深層2015」を掲載中です。twitter(asahi_takamatsu)もご覧下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 高松総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ライトな山登りに合う靴は?

    最旬!山ガールの愛用アイテム

  • 写真

    【&TRAVEL】温泉+別荘気分で夢見心地

    楽しいひとり温泉

  • 写真

    【&M】ミドルクラスのベース車両は

    キャンピングカーで行こう!

  • 写真

    【&w】ペルー料理がおいしい理由

    東京の外国ごはん

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム養老孟司が書いた「遺言。」

    口述ではなく書き下ろし

  • 写真

    WEBRONZA座間事件の深層

    事件で考えるSNS

  • 写真

    アエラスタイルマガジン伝説の繁盛店を作った男

    金があれば幸せだと思っていた

  • 写真

    T JAPAN作家 光野桃が

    音楽の原点に出逢う

  • 写真

    ハフポスト日本版 2017年に亡くなった方々

    安らかに。

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ