メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

四国経済【明日を拓く】

ちよだ製作所 池津英二社長

写真:携帯電話から金を取り出すための炭化装置の前に立つ池津英二社長=高松市香南町西庄 拡大携帯電話から金を取り出すための炭化装置の前に立つ池津英二社長=高松市香南町西庄

 廃棄されたうどんからバイオガスを発生させ、それを燃料に電気をつくる「うどん発電」の設備を2013年に開発し、注目を集めた高松市の「ちよだ製作所」。同社がいま手がけているのは、都市鉱山とも言われる使用済み携帯電話から「金」を取り出すプラントの開発だ。

 池津英二社長(76)によると、優秀な鉱山でも1トン当たりの金含有量は約40グラムとされるが、携帯電話1トンからは200〜230グラムの金を取り出すことができるという。そのリサイクル方法は、破砕機にかけるなどして分解し、手作業で分別するのが一般的。だが、このプラントでは携帯を丸ごと炭化装置に入れ、プラスチック類を気化させて残りを炭の塊にし、それを精錬することで金を取り出す。気化させた成分は冷やして油にし、炭化装置の燃料として再利用する。

 携帯大手と取引のある「日本環境設計」(本社・東京)との共同開発。建造中のプラントはまもなく完成して試験に入り、年内にも国内の工業団地に納入する予定だ。池津社長は「これを成功させ、急速に携帯の普及が進む海外でもいずれリサイクルのシステムを広めたい」と意気込む。

 池津社長は重工業や金属加工などの大手で勤めた経験をもつ技術者。1985年に開発したトンネル工事でコンクリートを固める薬剤を吹き付ける機械は、全国のほとんどのトンネル工事現場で使われる主力製品となった。3時間ほどで乾き強度もある特殊なコンクリートの製造に適したミキサー、水力発電所工事で使われる斜面運搬装置など、産業機械を多く生み出してきた。

 シンプルな発想で使いやすく、メンテナンスもしやすい製品をめざす。すると調達しやすい部品を使うため、結果として安価に収まる。池津社長は「いろんな会社で知識と経験を積んだからこそアイデアが出てくる。ボロもうけなんてしなくていい。お客さんのニーズに合ったより良いものを安く提供したい」と話す。

 循環型社会のモデルとして話題となったうどん発電は、現在も継続している。うどんを含む生ごみを発酵させて作ったメタンガスを燃料に発電し、売電収入を得る。メタン発酵プラントは他社があまり参入しない1日当たりの処理能力が3、5、10トンという小型を標準化。多額の廃棄物処理費をかけている食品メーカーなどへの導入を狙う。岡山県や奈良県の事業者に納入した実績や予定もある。

 「食品廃棄物がエネルギーに変わると言っても、わかったようでわかってもらえない。実証プラントを見てメリットを実感してもらいたい」と池津社長。「バイオ発電を日本中に普及させる力なんてうちにはないが、一緒にやろうと賛同してくれる中小企業が現れるのを期待している」

 池津社長は以前、大津市の弘法大師ゆかりの寺で難しい工事を手がけた際、現場への道で足を踏み外し、2メートルほど落下して意識を失ったという。「無傷で生きながらえたのは弘法大師さんのおかげ」と始めた車での四国遍路は12周目になった。「一生懸命に仕事して、感謝の気持ちでお客さんに接する。社員も同じ気持ちならうれしいな」

(多知川節子)

〈メモ〉
 1981年5月創業。従業員34人。資本金1千万円、2015年度の売上高は4億9500万円。大手ゼネコン、造船、電力など幅広い業種と取引がある。所在地は高松市香南町西庄。問い合わせは(087・879・7911)。

2016年8月3日

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

高松総局から

県内の様々な課題を探る「深層2015」を掲載中です。twitter(asahi_takamatsu)もご覧下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 高松総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ