メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ひと@讃岐

空手家の幼稚園教諭 中山正純さん

写真: 拡大

 極真空手の世界大会が昨年12月にロシアであり、70〜75キロの階級で準優勝した。本業は琴平町立幼稚園の教諭。園児に囲まれ、「子どもたちに充実感をもらってます」

 同町の出身。幼稚園のときに友だちにけんかで負け、「強くなりたい」と父の道場で空手を始めた。だが、体が小さく、小学生になっても試合で勝てない。稽古はほぼ毎日あったが、身が入らなかった。「放課後は友達とサッカーしたり、テレビを見たりしたかった。もっと真面目にやっていたら、今より強くなれましたね」と笑う。

 転機は高校進学後。中学で取り組んだ腕立てなどトレーニングの積み重ねからか、体の動きがよくなったと実感できた。大会で実績を残せるようになった。

 子どもに空手を教える側になると、無邪気な笑顔がもっと見たくなった。短大に進み、幼稚園の教諭に。平日の稽古後、寝る時間を削って残った仕事をすることもある。でも、
「それだけの価値がありますから」。

 全国大会に優勝して出た世界大会は、約50カ国から約250人が集まった。元世界ランキング1位の選手らを相手に、得意の上段回し蹴りなどを駆使して勝ち進んだ。

 決勝は敗れたが、銀メダルを持って園に帰ると、園児らが手づくりの金メダルで迎えてくれた。競技の形式が違うため、東京五輪には出ない。当面の目標は、世界大会の本物の金メダルを子どもたちに見せることだ。

(添田 樹紀)

2018年8月12日

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

高松総局から

県内の様々な課題を探る「深層2015」を掲載中です。twitter(asahi_takamatsu)もご覧下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 高松総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ