メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ひと@讃岐

110m障害で日本中学新 鹿田真翔さん

写真: 拡大

 丸亀市立飯山中学3年のハードル選手。この8月、110メートル障害で13秒79の日本中学新記録をたたき出した。続く全国大会で優勝し、記録、勝負ともに日本一になった。
 中学新は、丸亀市で8月5日にあった四国大会。朝から110メートル障害と100メートルの予選に出て、午前のうちに110メートル障害の決勝があった。「えらかった」。気合で走ったら、12年前の記録を0秒05更新して優勝。「驚いたけどうれしかった」

 岡山市での全国大会はその16日後。「プレッシャーもあったけど、レース中に向かい風から追い風に変わっても、うまく対応できた」。序盤から抜け出し、13秒90で頂点に立った。

 股関節が柔らかく、ハードリングはしなやか。加えて、陸上部顧問の黒田桃子教諭が「ストイック」と評する性格。ハードルを跳ぶ瞬間は目付きが鋭くなり、感覚がおかしかったら納得するまで練習を続ける。冬場に坂道ダッシュなどで走り込んで走力を上げ、昨季の自己ベスト14秒50から急成長した。

 飯山北小4年でハードルを始めた。100メートルも11秒18の実力だが、「走るだけより、危ない感じがワクワクする」とハードルの魅力を語る。

 10月にはジュニアオリンピック(横浜市)に出る。昨年は中学2年のクラスで優勝。今年は高校1年生とも争い、ハードルが高くなるが、再び優勝を狙う。将来は「行けるところまで行きたい。オリンピックも出てみたい」。

(三島 庸孝)

2018年10月2日

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

高松総局から

県内の様々な課題を探る「深層2015」を掲載中です。twitter(asahi_takamatsu)もご覧下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 高松総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ