メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ひと@讃岐

都内CM音楽制作会社代表 福島節さん

写真: 拡大

 平日は東京・原宿が拠点のCM音楽プロデューサー。週末は直島で、ギターを弾き語る1児の父。島と東京を行き来する生活を送る。

 都内のCM音楽の制作会社で働き、2014年に同業で妻の真希さん(34)と独立。同じ年に長女の渚(なぎさ)さん(4)が生まれたが、近所づきあいの希薄な東京での子育ては負担が大きかった。

 「直島に住もうかな」。17年の夏、妻がつぶやいた。地縁はないが、旅行では何度も訪れていた。都会にはない濃い空気。現代アートを遊び場にする子どもたち。半年後、島で住む家を決めた。

 「ここならみんなが見守ってくれて、きっと寂しくない」。そう訴える妻は止められない。だが、会社もつぶせない。悩んだ末に単身、東京に残ることにした。

 土曜の早朝、東京駅から直島へ。行事に参加し、近所の宴会に呼ばれ、路上でギターを弾く。月曜の早朝にフェリーに乗り込み、年間500本以上のCMに携わる会社の代表に戻る。移動は片道約6時間。体力はいるが、島での時間が仕事に良い影響を与えていると感じる。何より妻と娘の楽しそうな姿がうれしい。

 26日には、高松市亀井町の「本屋ルヌガンガ」(087・837・4646)でライブを開く。「直島あるある」をテーマに夫婦で作詞・作曲した曲も披露する。

 一家を温かく受け入れてくれた直島にいつか、音楽を通じて恩返しをしたい。「島と東京の架け橋になれたら」

(尾崎 希海)

2019年1月21日

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

高松総局から

県内の様々な課題を探る「深層2015」を掲載中です。twitter(asahi_takamatsu)もご覧下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 高松総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ