メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

鹿児島

鹿児島の情報

特集

西郷どんとその時代
大河ドラマ「西郷どん」の時代考証を担当する原口泉・鹿児島県立図書館長のコラムです
明治維新150周年
2018年に150周年を迎える明治維新の企画です
縄文杉の50年
屋久島で縄文杉が見つかって50年。半世紀の歩みを紹介します。
命まんでぃ 奄美の今
「まんでぃ」は奄美の言葉で「たくさん、いっぱい」。奄美の自然を考えます
企画特集
ルポ「南北600キロ」など。
この一品
県内にゆかりのある一品を紹介します。
わたしの桜島 100景
読者などから寄せられた桜島の写真を掲載します。

鹿児島のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

小企画展「祈りの美 生誕150年・新納忠之助~鹿児島の仏画とともに」 [展覧会]

小企画展「祈りの美 生誕150年・新納忠之助~鹿児島の仏画とともに」

  • 2018年05月29日(火) ~ 2018年07月16日(月)
  • 九州自動車道「鹿児島北」ICより約15分カゴシマシティビューバス「西郷銅像前」下車徒歩1分
  • 新納忠之介は、明治から昭和にかけて、国宝あるいは国指定の重要文化財などになった2631点もの神仏像を調査・修復した彫刻家。今展では、新納が調査・研究のために原像を模して作った作品(模刻)や石膏の型取り資料などを、鹿児島の仏画とともに紹介される。祈りがもたらす美の造形を堪能しよう。
照国神社六月灯 [お祭り][年中行事・歳時記][イルミネーション・ライトアップ]

照国神社六月灯

  • 2018年07月15日(日) ~ 2018年07月16日(月)
  • JR鹿児島中央駅より徒歩約20分
  • 六月灯は、旧暦六月(現在は主に新暦七月)に鹿児島県内の神社や寺院で、それぞれ日を定めて行われ夏祭り。「ロッガッドー」の呼び名で県民に親しまれている。鹿児島市などでは、七月に入ると毎晩のように市内数か所で催され、次つぎに月末まで続く。照国神社は城山の麓にある島津家28代斉彬公を祀る神社で、境内には色鮮やかな絵が描かれた灯籠が奉納され、様々な夜店が立ち並び、大勢の人でにぎわう。
感応寺 六月灯 [お祭り][年中行事・歳時記]

感応寺 六月灯

  • 2018年07月17日(火)
  • 九州新幹線「出水」駅より約15分肥薩おれんじ鉄道「野田郷」駅下車徒歩約7分
  • 感応寺は、境内に島津家初代忠久公から五代貞久公までの分骨された墓碑がある、日本の草分け的な禅宗のお寺。毎年、忠久公の命日の旧暦6月18日(7月17日)に法要が営まれた後、六月灯が催される。踊りや島津太鼓の演奏などさまざまな演目が毎年用意され、祭りを盛り上げる。
鹿児島神社六月灯 [お祭り][年中行事・歳時記][イルミネーション・ライトアップ]

鹿児島神社六月灯

  • 2018年07月18日(水)
  • 鹿児島駅から約10分鹿児島駅から徒歩約40分
  • 旧暦六月(現在は主に新暦七月)に鹿児島県内の神社や寺院で、それぞれ日を定めて行われ夏祭り。「ロッガッドー」の呼び名で県民に親しまれている。鹿児島市などでは、七月に入ると毎晩のように市内数か所で催され、次つぎに月末まで続く。鹿児島神社の六月灯では、露店の出店はないが、それでもお祭りの気分をふんだんに感じられる。
鶴嶺神社六月灯 [お祭り][年中行事・歳時記][イルミネーション・ライトアップ]

鶴嶺神社六月灯

  • 2018年07月18日(水)
  • JR鹿児島中央駅より約20分
  • 旧暦六月(現在は主に新暦七月)に鹿児島県内の神社や寺院で、それぞれ日を定めて行われ夏祭り。「ロッガッドー」の呼び名で県民に親しまれている。鹿児島市などでは、七月に入ると毎晩のように市内数か所で催され、次つぎに月末まで続く。鶴嶺神社には島津家の当主のほか、島津家の分家・玉里島津家の歴代当主とその家族らが祭られている。
箱崎八幡神社六月灯 [年中行事・歳時記][イルミネーション・ライトアップ]

箱崎八幡神社六月灯

  • 2018年07月18日(水) ~ 2018年07月19日(木)
  • JR出水駅より車で10分
  • 旧暦六月(現在は主に新暦七月)に鹿児島県内の神社や寺院で、それぞれ日を定めて行われ夏祭り。「ロッガッドー」の呼び名で鹿児島県民に親しまれている。神門に下がる高さ4m、重さ5トンの大鈴が箱崎八幡神社のシンボル。心願成就と金運に御利益がある。参道には子ども灯籠が並び、芸能発表会、奉納踊り、餅投げ、ビンゴゲームなどのアトラクションが並ぶ。
建部神社六月灯 [お祭り][年中行事・歳時記][イルミネーション・ライトアップ]

建部神社六月灯

  • 2018年07月19日(木)
  • 鹿児島中央駅より徒歩約15分
  • 旧暦六月(現在は主に新暦七月)に鹿児島県内の神社や寺院で、それぞれ日を定めて行われ夏祭り。「ロッガッドー」の呼び名で県民に親しまれている。鹿児島市などでは、七月に入ると毎晩のように市内数か所で催され、次つぎに月末まで続く。建部神社は武岡トンネルの上にある珍しい神社。トンネルの脇にある坂道を登ると、六月灯の優しい灯りが出迎えてくれる。
第44回 みぞべ夏祭り [お祭り][花火大会]

第44回 みぞべ夏祭り

  • 2018年07月21日(土)
  • 九州自動車道「鹿児島空港」ICから約10分
  • 今年で44回を数え、溝辺の夏の風物詩んとして定着している祭り。M(みぞべ)-1グランプリ(プロのお笑い芸人によるコンテスト)、舞台芸能、豪華商品の当たるお楽しみ抽選会、花火大会で盛り上がる。
2018くしら夏祭り [お祭り][花火大会]

2018くしら夏祭り

  • 2018年07月21日(土)
  • 東九州自動車道細山田ICより約10分
  • 長らく途絶えていた夏祭りを平成20年に地元の商工会青年部が復活。懐かしい縁日や模擬店が並び、舞台ではラムネ早飲み競争など、子どもが楽しめるイベント盛りだくさん。当日配布される抽選券を対象とした抽選会は特賞として車1台が当たるほか、豪華景品が多数用意される。最後を飾る約800発の花火大会は規模こそ小さいものの、その分間近で見られ迫力がある。
第23回 知覧ねぷた祭 [お祭り][フェスティバル・パレード]

第23回 知覧ねぷた祭

  • 2018年07月21日(土)
  • 指宿スカイライン知覧ICから約5分JR平川駅から車で約20分
  • 武家屋敷庭園と隣接する活気あふれる商店街通りを高さ5m、縦横4mの勇壮な武者絵が描かれた大小7基の扇形ねぷたを中心に鮮やかな囃子・踊り連が知覧の夜を夏色に染め上げる。明治維新150周年を機に西郷どんねぷたを製作し、関連商品販売コーナー等も設置。運行時間は19:00~21:00。当日は会場近くの豊玉姫神社にて水力を動力とした水車からくり人形も特別上演される。薩摩の小京都知覧でねぷたを満喫してみては。

鹿児島総局から

県内のニュース、社外の方のコラム、ニュースを掘り下げた企画記事などを掲載します。電子メールでご意見や投稿をどうぞ。
メールはこちらから

朝日新聞 鹿児島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ハン・ソロなりきり水鉄砲

    フォースと共に

  • 写真

    【&TRAVEL】サマルカンドからテルメズへ

    三蔵法師を巡るディープ旅

  • 写真

    【&M】高橋愛を支えきった新垣里沙

    モー娘。復権までの道のり

  • 写真

    【&w】前人未到の境地

    「草間彌生」展

  • 写真

    好書好日藤巻亮太の旅是好日

    サン=テグジュペリを想う

  • 写真

    WEBRONZA女性科学者の#Me Too

    学者として生き残った私の声

  • 写真

    アエラスタイルマガジンジュラシックシリーズ最新作

    恐竜をめぐる重厚な人間ドラマ

  • 写真

    T JAPANイサム・ノグチの仕事を観る

    光や空間までも“彫刻”した男

  • 写真

    GLOBE+ロヒンギャの友と私の15年

    ミャンマーの故郷を訪ねる夢は

  • 写真

    sippo保護犬と住めるシェアハウス

    単身者も犬の飼育OK

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ