メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

チョコの代わりに花を 鹿児島県フラワー協会が販売

写真:フラワーバレンタイン用のミニブーケを手に持つ県フラワー協会の大野健治会長=県庁拡大フラワーバレンタイン用のミニブーケを手に持つ県フラワー協会の大野健治会長=県庁

 14日はバレンタインデー。男性が女性に花を贈る「フラワーバレンタイン」を定着させようと、県フラワー協会が県庁で花束を特別販売した。

 鹿児島は切り花の作付面積が全国3位。大野健治会長(44)は「花に思いを込めて贈る習慣を広げたい」と語る。花を買い求めた県職員の満田晃典さん(37)は「毎日子育てに忙しい妻に感謝の気持ちを込めて贈ります」と話していた。

豊富なコンテンツをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

※有料記事の一部を自動で取り出して紹介しています。
PR情報
検索フォーム

おすすめ

周囲の環境に応じて色や音を調整する機能など、「疲れにくさ」を重視したシニア向けPCが登場

てんとう虫の愛称で親しまれた名車「スバル360」を紙だけでリアルに再現

重ねた用紙を差し込むだけで、簡単に綴じることができる電動ステープラー。最大12枚まで対応

8.6kgの超軽量モデルながら乗り心地は抜群。運動不足解消や交通費の節約にもおすすめ

僅か10gの小型3Dモーションセンサーがあなたのスイングを徹底解析。改善点はすぐにスマホでチェックできる

おしゃれなソファや便利な収納キャビネットなどをご紹介〈楽天特集〉

ここから広告です

鹿児島総局から

県内のニュース、社外の方のコラム、ニュースを掘り下げた企画記事などを掲載します。電子メールでご意見や投稿をどうぞ。
メールはこちらから

朝日新聞 鹿児島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • ショッピング夜行バスと早朝チェックイン

    一切無駄のない旅計画を

  • ブック・アサヒ・コム料理が持つ「幸せにする力」

    作家・藤野さん インタビュー

  • 【&M】一つのテーブルで共通価値を

    「世界の健康問題」を話し合う

  • 【&w】臨場感あふれる建築現場

    美しい土木・建設中

  • Astand来日する仏バレエ界のスター

    ガニオ「日本は大好き」

  • 写真

    ハフポスト日本版 日本の城ベスト20

    2年連続でトップに立ったのは、あの名城でした。

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報