メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

企画特集 1【ルポ かながわ】

横浜駅 果てなき工事

写真: 拡大

写真:再開発の工事が進む横浜駅西口=横浜市西区 拡大再開発の工事が進む横浜駅西口=横浜市西区

写真:初代の横浜駅=JR東日本提供 拡大初代の横浜駅=JR東日本提供

 いつまでも工事が終わらないイメージから、「日本のサグラダ・ファミリア」の異名を持つ横浜駅。8月に2代目駅舎の開業から100年を迎え、新たに10月から再開発ビルの建設工事が始まった。本家「サグラダ」の完成予想は2026年。果てなき旅を終え、横浜駅が「完成」の終着地へ到着する日は来るのか。

 「キーン」という金属音が響き、白いビニールの向こうから「ドシンドシン」と工事音が聞こえる。大型重機が慌ただしく動き、工事内容を記したパネルに見入る人の姿も。先月19日から始まった西口の再開発ビルの工事。11年に営業を終了した商業施設「横浜シァル」と「横浜エクセルホテル東急」の跡地に、商業施設やオフィスなどが入る「駅前棟」(延べ床面積約9万8千平方メートル)と、保育所などが入る「鶴屋町棟」(同約2万4千平方メートル)の2棟が建てられる。

 開業は東京五輪に間に合うように2020年の予定だ。地上26階地下3階の駅前棟は高さ約135メートル。横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ(115メートル)を抜き、西口で最も高い建築物となる。JR東日本の冨田哲郎社長は「横浜のさらなる発展のシンボルを作り上げていく」と力を込める。

     ◇

 初代の横浜駅の駅舎は1872年、現在の桜木町駅がある場所で開業した。利便性を高めるため、1915年8月に現在の横浜駅と桜木町駅の間に2代目の駅舎が完成。しかし、23年の関東大震災で被災し、28年に現在の場所に3代目駅舎が開業。現在の駅舎は4代目で、80年から使用されている。東急や京急、相鉄、地下鉄など6社が乗り入れ、1日の利用者は200万人超と首都圏有数の巨大駅だ。JRの乗降客は約80万人で、首都圏では新宿、池袋、東京に次いで4位となっている。

 地下鉄の接続、東急東横線の地下化、みなとみらい線の新設など、絶えず大きな工事が続いたことから、「工事が終わらない駅」のイメージが定着。1882年の着工から建設が続くスペインの世界遺産サグラダ・ファミリア教会を連想させるとして、「日本のサグラダ・ファミリア」と呼ばれるようになった。横浜の交通などを研究している横浜都市発展記念館調査研究員の岡田直さん(48)も「横浜駅は交通でも商業でも、すべて一極集中しており、まさに横浜の中心地。常に何らかの工事が起きている」と話す。

 西口では中央通路からダイヤモンド地下街へ向かう際、上り下りの構造となっている通称「馬の背」の解消工事も進行中だ。高低差を解消し、中央通路と地下街を直接結ぶことで、スムーズな通行が期待され、20年の完成を見込む。

 横浜市が2009年12月に策定した横浜駅周辺大改造計画「エキサイトよこはま22」では、約20年後の横浜駅を「アジアを中心とした国際交流拠点」と位置付けたが、市の担当者は「横浜駅の工事はいつ終わるか分からず、計画はあくまでも策定時から20年後をイメージしたもの。20年経てば、また新たな計画ができるかもしれない」と話す。

 東口でも商業ビルなどの再開発計画があり、横浜駅周辺で工事の「槌音(つち・おと)」が止まる日は当分やってきそうにない。JR横浜駅57代駅長の神田栄俊さん(57)は力を込めて語った。「横浜駅は休まる時がなく、いつも活気であふれている。お客様にご迷惑をおかけして心苦しいが、不便以上の効果が期待できる駅になる」

◇鉄道歴史散歩 周辺で

 日本初の鉄道が東京・新橋との間で結ばれるなど、横浜は鉄道と縁が深い。ゆかりの地も多く、鉄道の歴史に触れる「時間散歩」が楽しめる。

 鉄道開業当時に横浜駅があった、現在の桜木町駅(横浜市中区)近くには、鉄道発祥の地の記念碑が立つ。開業時の横浜駅の駅舎や運賃、時刻表、乗車心得などが刻まれており、往時をしのぶことができる。

 横浜・山手の外国人墓地には、「日本の鉄道の父」と呼ばれる英国人技師エドモンド・モレルが眠る。モレルは鉄道開業に尽力したが、開業直前に29歳で亡くなった。1962年に当時の国鉄が鉄道記念物に指定。桜木町駅にはモレルの肖像もある。

 東海道線の横浜駅と戸塚駅の上り線の途中にある清水谷戸トンネルは1887年に開通し、現役では日本最古のトンネルとして知られる。

 掃部(か・もん)山(横浜市西区)は、鉄道開通に携わった外国人技師たちの官舎が立ち並んでいたため、「鉄道山」と呼ばれた。「掃部」は、江戸幕府の大老で、桜田門外の変で暗殺された井伊直弼の生前の官位から取られた。

(岩尾真宏)

PR情報

ここから広告です

横浜総局から

身近なニュース、教えてください。
身の回りの出来事、ニュースや記事へのご感想などをお寄せください。
【E-mail:kanagawa@asahi.com】
★ツイッターでの情報発信も始めました。
https://twitter.com/asahi_yokohama

朝日新聞 横浜総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】大自然とアートを楽しむ

    大自然とアートを楽しむ

  • 写真

    【&TRAVEL】平成は馴染めないまま終わる

    連載エッセー「いつかの旅」

  • 写真

    【&M】写真家 チャド・ムーア

    揺れる感情と愛を撮る

  • 写真

    【&w】おやつ好き将棋棋士の別腹は

    オトコの別腹

  • 写真

    好書好日女性たちの本音を怪談に託す

    ブレイク中の著者の新刊

  • 写真

    WEBRONZA準強かん、無罪判決の非常識

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンいま、ワードローブが変わる

    #3ブルネロ クチネリ

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第38回

  • 写真

    GLOBE+メディア報道から消えた国

    白戸圭一さんアフリカ連載

  • 写真

    sippo片目を失った子猫

    幸せ願い「みちる」と命名

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ