メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

教育【青春スクロール】

桐蔭学園(3)

写真: 拡大

写真:(左上より時計回りで)松島幸太朗さん、小倉順平さん、望月雄太さん、後藤翔太さん 拡大(左上より時計回りで)松島幸太朗さん、小倉順平さん、望月雄太さん、後藤翔太さん

写真:丹治明さん 拡大丹治明さん

 桐蔭学園高校は全国高校ラグビー大会で優勝1回、準優勝4回の実績を誇る。

 昨年のW杯で強豪・南アフリカを破るなど一大旋風を巻き起こした日本代表チームの一員、松島幸太朗(23、2011年卒)は11年の優勝メンバーだ。東福岡高校と引き分けての両校優勝に「いまいち複雑だった。単独で優勝したかった」と言う。練習は放課後の約2時間だけ。「一人ひとりが考えながら練習すれば短い時間でいい。自分で考える判断力が高校時代に身についた」

 松島の同級で主将だったのがNTTコミュニケーションズラグビー部の小倉順平(23、11年卒)。1年からレギュラーで「ラグビーとは何かをたくさん学んだ」と振り返る。キックは敵陣奥に高く蹴る、低い弾道でタッチライン沿いに蹴るなど、状況に応じて使い分けた。「ひたすら練習したが、これが今のベースになっている」。同点優勝には「悔しくもあり、複雑」と松島と同じ思いだ。

 早大から神戸製鋼へ進み、日本代表の経験もある後藤翔太(33、01年卒)は「ラグビーと勉強が両立できる」と入学した。現在は追手門学院大(大阪府)の女子ラグビー部監督で、指導の基本は「桐蔭流」。「同じことの繰り返しではなく、勝つために必要なことを日々変えて教えている」といい、桐蔭で取り組んでいたウェートトレーニングも取り入れている。

 東芝の望月雄太(34、00卒)は高校でラグビーを始めた。初心者がまず教えられたのは「ボールを持ったら走れ」という単純明快なこと。練習用具で3人ほどから体を押さえつけられる中、それを振り払って前に進む「あばれれん(暴れ練)」など、練習はきつかった。「最後は体がヘロヘロです」と思い出を語る。

 県ラグビー協会長の丹治明(63、1971年卒)は2年の夏に入部した。中学は陸上競技で活躍したが高校に陸上部がなく、自主的に校内を走っていた時に監督から誘われた。こちらも受けた指導は「ボールを持ったら前に走れ」。保健体育教師として県内の高校でラグビーを指導。横浜で開かれる3年後のW杯決勝は地元の協会トップとして重い責任を負う。「会場のスタジアムを超満員にする。ラグビーへの恩返しです」

    *

 校歌は「学園歌」と呼ばれ、昭和を代表する俳人のひとりである加藤楸邨(1905〜93)が作詞した。1番から4番まであり、1番は「ほのぼのと 萌(も)え出でし草 のぞみあり」で始まるように、春夏秋冬を織り込んだ俳句を基調としていて格調高い。

PR情報

ここから広告です

横浜総局から

身近なニュース、教えてください。
身の回りの出来事、ニュースや記事へのご感想などをお寄せください。
【E-mail:kanagawa@asahi.com】
★ツイッターでの情報発信も始めました。
https://twitter.com/asahi_yokohama

朝日新聞 横浜総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】オーストラリア・ダーウィン

    自然とシティリゾートを満喫

  • 写真

    【&TRAVEL】阪急カラーの豪華バスが誕生

    高級感や優雅さを演出〈PR〉

  • 写真

    【&M】ミスチル『深海』の裏話も

    小林武史の「アナログ」愛

  • 写真

    【&w】村上春樹の世界を視覚化

    舞台『海辺のカフカ』〈PR〉

  • 写真

    好書好日カーリング本橋麻里さんの今

    チームを法人化して代表理事に

  • 写真

    WEBRONZAグローバル企業と刑事司法

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンダンヒルが新たに提案した

    クラシック回帰した理由<PR>

  • 写真

    T JAPANバレエ界期待の星、高田茜

    6月『ドン・キホーテ』に出演

  • 写真

    GLOBE+サウジ、観光立国に動く

    NYタイムズ世界の話題

  • 写真

    sippo殺処分前の犬、セラピー犬に

    県補助も、訓練費が課題

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ