メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月13日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

企画特集 3【元気のひけつ】

車を自在に使う夢を追う

写真: 拡大

写真:主力製品の「ハンドコントロール」は、障害者の就労を支援する作業所で組み立てている=大和市西鶴間1丁目 拡大主力製品の「ハンドコントロール」は、障害者の就労を支援する作業所で組み立てている=大和市西鶴間1丁目

写真:車を舞台に「移動格差の解消」に取り組む神村浩平社長 拡大車を舞台に「移動格差の解消」に取り組む神村浩平社長

■障害者向けの運転補助装置開発

 身体障害者にとって、自動車は移動に関するバリアーをなくしてくれる有益な存在だ。手足がうまく使えなくても車を乗りこなすには、どんなツールがあればいいか。川崎市の「ニコ・ドライブ」は、自ら車いすを使う神村(じん・むら)浩平社長(33)の経験や思いから、製品開発を進めている。

 神村社長は16歳の冬、バイク免許を取得して2週間で交通事故に遭遇。脊髄(せき・ずい)を損傷し、車いす生活になった。職業訓練校に通って一般企業に就職したものの、配置されるのは管理部門ばかり。不満が募り、転職を重ねた。

 車いすではタクシーやバス、電車での移動がとても不便で苦痛だった。車を自在に使えれば、障害者と健常者の格差が縮まる。そんな思いで探していると、ある製品が目にとまった。

 空気入れに似たパイプ状ツール。アクセルとブレーキに装着、ストラップでハンドルに掛けて使う。後ろに引くとアクセル、前に押すとブレーキ。車の改造は不要で、自動車メーカーを定年退職した男性が考案、製造した身体障害者用の運転補助装置だった。

 自動車メーカーの同種製品は高価だった。神村社長は「これは売れる」と男性を説得。売れ残っていた50本を買い取り、知人や友人らに3カ月で売り切った。

 安全性などを確かめたうえで2013年10月から「ハンドコントロール」として発売したが、1年後に男性はがんで死去。遺志を継ごうと、15年に会社を設立した。

 組み立ては、障害者の就労訓練や能力向上の場になる作業所に委託。多い時は月に100台単位にもなる。「障害者の社会参加」にこだわる神村社長の思いが反映した。

 可動部が滑らかに動くかどうかやネジの締め具合など、微調整をしながら組み立てて発送する。担当の近藤裕二さん(55)はペースメーカーを装着する身体障害者だ。「命にかかわる製品。十分気をつけて作業している。とてもやりがいがある」と話す。

 価格は10万円で、車とセットで購入する場合は非課税になる。これまで約500台を販売。10分もあれば脱着可能という。障害者に限らず、「自分の足より安心」と、高齢者が購入するケースもあり、神村社長は「多くの人に移動格差を解消してもらえれば」としている。

■神村浩平社長 「就労や結婚、課題は山積み」

 障害者向けのマーケットはいろいろあるが、なぜ開拓が進まないのか。やはり障害当事者が問題提起する必要があるのだと思う。教育、就労、結婚、障害者をめぐる課題はたくさんある。将来的にはビジネスパートナーを見つけ、障害者を後押しする仕組み作りにも取り組みたい。

■ニコ・ドライブ 2015年2月設立。バリアフリー運転装置の開発と製造、販売が中心。従業員は3人。新たに4種類の障害者向け運転装置の開発にも取り組んでいる。川崎市高津区坂戸3丁目のかながわサイエンスパークに入居。電話は044・712・7025。

(岩堀滋)

PR情報

ここから広告です

横浜総局から

身近なニュース、教えてください。
身の回りの出来事、ニュースや記事へのご感想などをお寄せください。
【E-mail:kanagawa@asahi.com】
★ツイッターでの情報発信も始めました。
https://twitter.com/asahi_yokohama

朝日新聞 横浜総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】吉田類さん厳選の日本酒

    自宅に毎月お届け〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】オシャレスポットたくさん!

    代官山〜祐天寺ゆったり街歩き

  • 写真

    【&M】インド南部のカレーの魅力

    「コチン ニヴァース」でランチ

  • 写真

    【&w】夫が育てた小麦で妻が焼く

    このパンがすごい!

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム養老孟司が書いた「遺言。」

    口述ではなく書き下ろし

  • 写真

    WEBRONZA座間事件の深層

    事件で考えるSNS

  • 写真

    アエラスタイルマガジン伝説の繁盛店を作った男

    金があれば幸せだと思っていた

  • 写真

    T JAPAN作家 光野桃が

    音楽の原点に出逢う

  • 写真

    ハフポスト日本版 2017年に亡くなった方々

    安らかに。

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ