メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月10日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

教育【青春スクロール】

清泉女学院(8)

写真:深沢ら卒業生が記念に贈った桜は今、校門を彩る並木となった 拡大深沢ら卒業生が記念に贈った桜は今、校門を彩る並木となった

写真:理科を担当するほか教頭も務める佐藤 拡大理科を担当するほか教頭も務める佐藤

写真:携帯電話も持たずにとても「まじめ」だった長島 拡大携帯電話も持たずにとても「まじめ」だった長島

■世界での活躍導く 「愛が大切」の精神

 横須賀にあった清泉は、深沢光代(72、1964年卒)が卒業する前年、大船に移った。道は未舗装で、長靴で登校し、学校に着くと水で洗わなければならない泥道だった。

 母国を離れ日本で働くシスターをはじめ、教師や友人から「カトリックの教えを体で覚え」、卒業後、設立母体である聖心侍女修道会に入会。アジア出身として初めて総長を務め、世界25カ国に広がる修道院を全て訪問した。「『愛が一番大切』という精神が、どの国でも体現されていた」

 その精神は、同級生も共有していた。ある同窓会で、1人が「私たち、大切に育てられたわね」とつぶやくと、沈黙の後、「本当にそうだったわね」と声が広がった。「卒業し、苦しいことに出合ってから、愛の大切さに気づく。心に土台が作られていれば、いつでもその力を人のために役立てられる」

 音楽部だった佐藤美紀子(60、76年卒)が中3のとき、講堂が完成した。初めて歌った時、「世界が広がった」。そこで開いた合唱祭では指揮を務めて最優秀賞に輝き、「指揮をする面白さを知った」。卒業後は教師として、母校の音楽部を全国大会常連校に育てた。

 在学当時、常に応援してくれた担任が、後に校長を務めた神保勝朗だ。音楽部OGの合唱団体「La Pura Fuente」(スペイン語で清い泉)の全国大会にも必ず応援に来てくれる。そうした「清泉の温かさ」に支えられ、世界大会への出場や、卒業生が関わる途上国への支援など、世界につながる活動に教え子たちを導く。

 一方、箱根の宿泊野外学習も印象に残る。昼は歩いて地学や生物を学び、夜は午後9時ごろまで講義を受けた。中学の時には、教師の指導で1年間、校庭の植物群落を調査。結果は教科書に掲載された。「生徒の興味を後押しする」という姿勢は、今の清泉の教師に息づく。

 同じく、校内の山や野外実習での観察で理科への興味を育まれた長島薫(35、2001年卒)は、ドイツの研究所で太陽を研究する天文学者だ。

 中3の時、教科を越え、1年かけて研究する「論文」という課題が出た。日焼け防止策に興味を持ち、紫外線をテーマにした論文は、太陽に関する最初の研究だった。自信をなくしても、教師が「あなたなら大丈夫」と全面的に支えてくれ、口頭発表も乗り越えた。

 「たったの3年間だったとは信じられないほど濃い日々だった」と思い出すのは、中3で入部し、初めてビオラに触れた器楽部でのオーケストラ活動。大人数で合奏する魅力とともに、「縁の下の力持ち」の役割に引き込まれた。卒業後はいったん離れたが、研究で渡米してから再開。海外での暮らしの中、ビオラが、人との関わりを広げるきっかけにもなっている。

    ◇

 清泉女学院は今回で終了します。木下こゆる(横浜雙葉高校卒)が担当し、敬称略で紹介しました。次回は川崎総合科学高校で、8日に掲載予定です。

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

ここから広告です

広告終わり

ここから広告です

広告終わり

ここから広告です

広告終わり

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ