メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月31日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

教育【青春スクロール】

県立相模原(1)

写真: 拡大

写真:自身が営む歯科医院でギターを構える清水=横浜市神奈川区 拡大自身が営む歯科医院でギターを構える清水=横浜市神奈川区

写真:県相3年の時の文化祭ライブの様子。ギターを演奏する長髪の生徒が清水(中央)=本人提供 拡大県相3年の時の文化祭ライブの様子。ギターを演奏する長髪の生徒が清水(中央)=本人提供

■ロック魂の原点 KENSO

 清水義央 ギタリスト・歯科医

 ◆ユングなどの読書、治療に生きる

 プログレッシブ・ロックバンドのギタリストとして40年以上活動する。メジャーとは言えないジャンルの音楽を引っ張り続けるそのバンド名は、「KENSO」。県立相模原高校の通称が由来だ。リーダーは清水義央(61、1976年卒)。県相2年の時、同級生と下級生の4人で立ち上げた。

 髪に白いものが混じり始めた現在も、スリムな体形は変わらない。ステージでは白衣に身を包み、ギターをかき鳴らす。大手レコード会社からアルバムを出すバンドマンであり、横浜で開業している現役の歯科医だ。

 一般的には知られていないというが、心理的な要因で歯が痛むことがある。そんな患者さんを治療するため、「歯科心身症医学」に積極的に取り組む。大脳生理学の医学博士号を取得しているのに加え、学生時代にプログレッシブ・ロックの哲学的な歌詞を理解するため、ユングやフロイトなどを読み込んだ経験も生きた。「歯科医師は楽しい。今、充実している」。そう語る清水だが、県相在学中はロックと医学を志し、そのはざまで苦しんだ。

 中学時代の成績は良く、父からは近隣の名門・厚木高校への進学を勧められた。だが選んだのは開校して間もない県相。「まだ固まらず、自由な雰囲気がお前に合う」との叔父のアドバイスがあったからだ。ただ、入学してみると「『厚木に追いつけ、追い越せ』と勉強ばかり。私には自由な校風という感じはなかった」という。それでも、「ロックミュージシャンになるんだから、どこの高校でも同じ」と思っていた。

 清水は「ぎりぎり校則内だった」と主張する長髪。風紀係の先生には目を付けられた。ある金曜日に呼び出され、「月曜までに髪の毛を切る」という誓約書を書かされた。「翌日の朝4時、職員室に忍び込んで誓約書を盗んだ。今考えるとアホみたいだけど、それぐらい髪を伸ばしたかった」

 ◆40周年式典で演奏 楽しさを実感

 KENSOが「誕生」したのは、ラジオのバンドコンテストに出場した時。会場の文化放送に到着すると、ドラム担当の仲間が「バンド名、『県相』にしない? 有名になった時、女の子が俺たちを捜しやすいでしょ」と提案。即決だった。

 コンテストではグランプリを獲得。翌年の文化祭ではヒーローとなった。中庭での演奏が始まると、ぐるっと囲む校舎の窓という窓が演奏に聴き入る人の顔で埋まった。ただ、「在学時の楽しい思い出は少ない」と話す。父から医療系の道に進むように厳しく言われた。家に置いてもらうために嫌々、机に向かった。「父への反抗心、鬱屈(うっ・くつ)した気持ちをロックにぶつけた。県相じゃなかったら、こんなにロックにのめり込めなかったかもしれない」と振り返る。

 大学生、社会人となるにつれ、発足時のメンバーは入れ替わり、県相出身者は清水だけになった。メジャーデビューを果たしたが、主流とは言えないジャンルだけにレコードを出すのが難しい時期もあった。レコード会社の担当者に「バンド名が悪い」と指摘されたこともある。「喧噪(けん・そう)」の意味も込めて表記はアルファベットに変更したものの、県立相模原高を掲げる気持ちは変わらなかった。

 卒業から27年後の2003年、数少ない「県相の楽しい思い出」が増えた。学校創立40周年の式典に招かれて演奏。軽音楽部の在校生ともセッションをした。楽しかった。同窓生としての誇らしさも感じた。「『KENSO』は僕の人生そのもの。その原点は、やっぱり県相だから」

 (敬称略。須田世紀が担当します)

 1963年創立。近くに私立の相模原高校があるため、区別できるように「県相」の通称で呼んだり、呼ばれたりすることも多い。男女共学。「文武両道」「切磋琢磨」がモットー。

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

横浜総局から

身近なニュース、教えてください。
身の回りの出来事、ニュースや記事へのご感想などをお寄せください。
【E-mail:kanagawa@asahi.com】
★ツイッターでの情報発信も始めました。
https://twitter.com/asahi_yokohama

朝日新聞 横浜総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ