メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

高知

ピックアップ

高知の情報

特集

高校野球
学生力向上プロジェクト
連載/特集
高知総局発の連載記事をご紹介します。

高知のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

中岡家花家紋 [花・植物のイベント]

中岡家花家紋

  • 2016年04月29日(金) ~ 2016年05月31日(火)
  • 高知自動車道南国ICより約85分土佐くろしお鉄道ごめんなはり線奈半利駅より車で約15分
  • 幕末の志士中岡慎太郎の生家周辺に、北川村「モネの庭」で栽培した花15000ポットを使って10mサイズの中岡家家紋を作る。デザイン・制作は昨年、フランス文化勲章を受章した「モネの庭」庭園管理責任者川上裕氏。リアルなかかし作りで注目された村民「上村尚幸」さんが新たなかかしを作り家紋周辺に展示。だれでも自由に楽しめる花アートと空間で、中岡慎太郎に少しだけ近づいてみよう。
高橋宣之写真展~闇の彩り~ [展覧会]

高橋宣之写真展~闇の彩り~

  • 2016年04月23日(土) ~ 2016年06月05日(日)
  • 高知自動車道「伊野」ICから国道33号を経由して約30km、約40分JR土讃線佐川駅下車黒岩観光バス「佐川」から15分「宮の前」下車徒歩10分
  • 仁淀川の清らかな青い水を「仁淀ブルー」と名付けたネイチャーフォトグラファー・高橋宣之氏の作品展。二十数年来四季を通じて収め続けてきた作品から約30点を展示。原始の森・横倉山で見られる美しい月・星空や光るキノコ・ホタルなどの、「闇の彩り」が主題となっており、氏が「人生観が変わる」と感じるほどの神秘的で魅力ある闇の世界を紹介。高橋宣之氏来場予定日:6月5日(日)13時~15時。
わんぱーくこうちアニマルランド 裏側探検隊(6月) [観察・ウォッチング][体験・遊覧]

わんぱーくこうちアニマルランド 裏側探検隊(6月)

  • 2016年06月05日(日)
  • 高知ICから約5kmとさでん交通桟橋線はりまや橋経由桟橋方面行き、「桟橋通5丁目」下車、徒歩約10分
  • 今回は動物園の台所を案内。猛獣はどんなエサをたべているのかな? アニマルギャラリー入り口に集合しよう。
第68回高知市展美術体感イベント 「あなたダビンチ ぼくピカソ」 [体験・遊覧]

第68回高知市展美術体感イベント 「あなたダビンチ ぼくピカソ」

  • 2016年06月05日(日)
  • 高知ICより約10分電車で、はりまや橋駅下車徒歩5分、菜園場駅下車徒歩3分
  • 第68回高知市展の関連イベント。植木鉢や竹のうちわに絵を描いて両親にプレゼントしたり…、自分だけのせっこうメダルや万華鏡、キーホルダーなんかも作れちゃう。そのほか、粘土遊びや、字をきれいに書く方法まで学べるお得な1日だ。毎年、行列が途絶えないほど盛況。受付は先着順なので、早めの来場をおすすめ。きっと美術が好きになること間違いなし!
能管演奏&朗読&トーク [音楽イベント][講座・講演・シンポジウム]

能管演奏&朗読&トーク

  • 2016年06月05日(日)
  • 高知自動車道高知ICより約20分(追手筋を高知城方面へ)路面電車「高知城前」下車、北へ徒歩5分
  • 4月29日~6月19日に開催する「桐野伴秋の世界と文学の旅」展の関連イベント。ミラノ万博出演者の能管演奏とトーク、「地球・美の幻風景」の映像を背景に朗読も行う。出演は、野中久美子(能管演奏)、斎藤明子(朗読)、桐野伴秋(トーク)。定員100名。参加には、参加費と事前予約が必要。電話または文学館受付で申込み。
爆笑問題withタイタンシネマライブ(高知) [映画・映像]

爆笑問題withタイタンシネマライブ(高知)

  • 2016年06月10日(金)
  • 高知自動車道「高知」ICから約3kmJR高知駅北側から約900m
  • 爆笑問題や人気芸人達が映画館スクリーンジャック!? 生中継お笑いライブビューイング! 「お笑いライブには行ったことはないけど、お笑いライブを観てみたい。」という人! 気軽にあなたの街の映画館の大スクリーンで観ることができる! 映画館の「爆笑問題」は予想以上に過激。 出演者:爆笑問題/トレンディエンジェル/三四郎/日本エレキテル連合/ヴィンテージ/ウエストランド 他、全14組出演
大原治雄写真展-ブラジルの光、家族の風景 [展覧会][映画・映像][講座・講演・シンポジウム]

大原治雄写真展-ブラジルの光、家族の風景

  • 2016年04月09日(土) ~ 2016年06月12日(日)
  • 高知自動車道高知ICより約10分とさでん交通路面電車「ごめん」「領石通」または「文珠通」行き「県立美術館通」徒歩5分
  • 高知県いの町から17歳で遥かブラジルの地に渡った大原は、家族や仲間たちと開拓し育て上げた広大な農場、そこで働く農民の日常、そして愛する家族の姿を穏やかに写し撮りした。この展覧会では、ブラジル屈指の写真アーカイブス、モレイラ・サーレス財団のコレクションから代表作を選りすぐりで紹介する。
第68回高知市展 [展示会・展示イベント][展覧会]

第68回高知市展

  • 2016年05月28日(土) ~ 2016年06月12日(日)
  • 高知自動車道「高知」ICから約10分とさでん交通「はりまや橋」または「菜園場」から徒歩5分
  • アンデパンダン展(公募・無審査展)としてお馴染みの高知市展が開催。絵画(洋画)、日本画、書道、先端美術(立体)、彫刻、陶芸、工芸、写真、ペン字、デザインの10部門で公募が行われ、学生から美術愛好家までの力作が並ぶ。また、北海道北見市との美術交流作品も展示。作品展示希望者は、5月22日(日)・23日(月)にかるぽーと7階市民ギャラリーへ直接作品を持参(要出品料)。
第9回水辺のあじさいまつり [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

第9回水辺のあじさいまつり

  • 2016年06月12日(日)
  • 高知自動車道「土佐」ICより5分
  • 約1kmにわたる色鮮やかなあじさいが楽しめるほか、地元中学校吹奏楽部による演奏や、飲食品販売もあり。梅雨空の下、色鮮やかに咲くあじさいをお楽しみに。
雨の日の交通安全教室 [体験・遊覧][健康・福祉・教育]

雨の日の交通安全教室

  • 2016年06月12日(日)
  • 「高知」ICより約15分とさでん交通(株)比島バス停 徒歩1分
  • 梅雨の時期…雨の日でも安全にお出かけするために正しい傘の差し方、遠くからも見えやすい服装など、雨の日の交通安全を学ぼう。 ※当日先着20名

高知総局から

マイタウン高知では県内の主なニュースや、イベントなど身近な話題を提供します。情報やご意見をお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 高知総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】一見普通に見えるが…

    世界初の技術を使った傘

  • 【&TRAVEL】自家用機で行く豪華リゾート

    楽園ビーチ探訪

  • 【&M】街全体がハーレーに染まる

    モーターサイクル・リポート

  • 【&w】世界に一つしかない高級帽子

    「石田欧子 帽子展」

  • ブック・アサヒ・コム吉沢悠のコミック履歴書

    「墓場鬼太郎」が新鮮だった

  • WEBRONZA「受賞は迷惑」発言の真意は

    蓮實重彦さんの文学的行為

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代アイドル

    伝説の美少女たちは今

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ