メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

高知

ピックアップ

高知の情報

特集

高校野球
連載/特集
高知総局発の連載記事をご紹介します。

高知のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

0才からのジャズコンサート(高知) [音楽イベント]

0才からのジャズコンサート(高知)

  • 2018年05月26日(土)
  • 高知ICより10分土佐電鉄「はりまや橋」下車徒歩5分、又は「菜園場」下車徒歩3分
  • デューク・エリントン楽団、ライオネル・ハンプトン楽団等の名門楽団で演奏しニューヨークで活躍するクニ・三上が、ジャズのスタンダード曲の他、クラシックやアニメ曲もジャズにアレンジしてトリオで演奏する。大人だけの入場もOK。毎年好評のコンサート、7回目の開催。チケットは、かるぽーとミュージアムショップ、高新プレイガイド、楽器堂オーパスイオンモール高知店、チケットぴあで販売。
四国の右下サーフィンゲームズ For KANSAI WORLD MASTERS GAMES 2021 [スポーツ][海イベント・プール]

四国の右下サーフィンゲームズ For KANSAI WORLD MASTERS GAMES 2021

  • 2018年05月26日(土) ~ 2018年05月27日(日)
  • 南国ICより約2時間30分
  • 2021年開催の「ワールドマスターズゲーム2021関西」において、オープン競技としてサーフィンが徳島県海陽町で実施される。今大会は、それに向けた競技力の向上及び機運醸成を図るために行われるもの。スーパービギナークラスからオープンクラスまで様々なクラスで、実力・性別・年齢ごとに分かれて競う。美しいの海を舞台に披露される高度な技に、あなたもきっと目を奪われる。 エントリー期間:4月9日~4月26日
第14回津野町ふれあい特産市 [各種ショー][物産展][食のイベント][体験・遊覧]

第14回津野町ふれあい特産市

  • 2018年05月27日(日)
  • 須崎西ICから約17分
  • 新茶の季節におこなわれる津野町の「つの茶」を楽しむことができる定番イベントが開催される。きき茶体験やアメゴつかみ、ツノトゥク乗車体験、津野町の土佐の料理伝承人コーナーなど津野町ならではのコーナーも満載! 快盗戦隊ルパンレンジャー VS 警察戦隊パトレンジャー ショーもおこなわれる。「土佐おもてなし海援隊」が司会進行やショーなどで一日イベントをもりもり盛り上げる!
爆笑問題withタイタンシネマライブ(高知) [映画・映像]

爆笑問題withタイタンシネマライブ(高知)

  • 2018年06月08日(金)
  • 高知自動車道「高知」ICから約3kmJR高知駅北側から約900m
  • 2ヶ月に一度、人気芸人によるお笑いライブを全国17の映画館で同時生中継!金曜の夜、あなたの街の大スクリーンでポップコーン片手に、TVでは観られない内容&ボリュームのネタを楽しもう! 出演は、爆笑問題/日本エレキテル連合/長井秀和/ゆりありく/ウエストランド/脳みそ夫/BOOMER&プリンプリン/パックンマックン/かもめんたる/南海キャンディーズ/片岡鶴太郎 他、全13組。来場者全員プレゼント有り。
第15回ホタル祭りIN森の巣箱 [お祭り][各種ショー][観察・ウォッチング][演劇・ダンス][伝統芸能・大衆芸能]

第15回ホタル祭りIN森の巣箱

  • 2018年06月09日(土)
  • 須崎西ICより約23分
  • 津野町の床鍋地区にある廃校を利用して生まれた「農村交流施設森の巣箱」。古き良き木造の校舎の立つ校庭で、マジックショーやダンス、音楽ライブや民舞が繰り広げられる。ステージの後はほたる鑑賞が行われる。
第70回高知市展 [展示会・展示イベント][展覧会]

第70回高知市展

  • 2018年05月26日(土) ~ 2018年06月10日(日)
  • 高知自動車道「高知」ICから約10分とさでん交通「はりまや橋」または「菜園場」から徒歩5分
  • アンデパンダン展(公募・無審査展)としてお馴染みの高知市展が開催される。絵画(洋画)、日本画、書道、先端美術(立体)、彫刻、陶芸、工芸、写真、ペン字、デザインの10部門で公募が行われ、学生から美術愛好家までの力作が並ぶ。また、北海道北見市との美術交流作品も展示。作品出展希望者は、5月20日(日)・21日(月)にかるぽーと7階市民ギャラリーへ直接作品を持参(要出品料)。
石川直樹 この星の光の地図を写す [展覧会]

石川直樹 この星の光の地図を写す

  • 2018年04月07日(土) ~ 2018年06月10日(日)
  • 高知自動車道「高知」ICより約10分とさでん交通路面電車「ごめん」「領石通」または「文珠通」行き「県立美術館通」徒歩5分
  • 世界をフィールドに活躍する写真家、石川直樹。石川は22歳で北極点から南極点までを人力で踏破、23歳で七大陸最高峰の登頂に成功するなど、世界を縦横に旅しながら写真を撮り続けている。今展では、北極や南極、世界第二位の高峰K2を捉えた代表的なシリーズに加え、旅で用いた道具類も展示し、その活動を総合的に紹介する。
中西安男写真展「追われゆく命~知られざる野生動物の世界~」 [展覧会]

中西安男写真展「追われゆく命~知られざる野生動物の世界~」

  • 2018年04月07日(土) ~ 2018年06月10日(日)
  • 高知自動車道「伊野」ICから国道33号を経由して約30km、約40分JR土讃線佐川駅下車黒岩観光バス「佐川」から15分「宮の前」下車徒歩10分
  • 人類社会の経済活動のもと、直接及び間接的な行為によって生息環境を破壊され、命を狙われる野生動物たちの懸命に生きる姿を撮影した貴重な写真を37点展示。中西氏によるギャラリートークを4月29日(日)・5月13日(日)の13時~14時に行う。
第11回水辺のあじさいまつり [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

第11回水辺のあじさいまつり

  • 2018年06月10日(日)
  • 高知自動車道「土佐」ICより5分
  • 約1kmにわたる色鮮やかなあじさいが楽しめるほか、地元中学校吹奏楽部による演奏や、飲食品販売もあり。梅雨空の下、色鮮やかに咲くあじさいをお楽しみに。
高知市民講座 中南米に見るもう一つの高知2018 [講座・講演・シンポジウム]

高知市民講座 中南米に見るもう一つの高知2018

  • 2018年06月18日(月)
  • 路面電車 高知城前下車徒歩約3分
  • 高知県は、中南米への移住者が多く「ブラジル移民の父」水野龍を始め、日系社会のリーダーとして、大きな足跡を残した人物が大勢いる。日系社会からは「日本の反対側にも高知県人がいることを忘れないでほしい」と母県との連携を望む声が強くある。そのためこの講座では、中南米移住の歴史と日系社会の現状や彼らの思いに触れるとともに、県や自治体、団体とJICAが行う日系社会を支援する取り組みが紹介される。

高知総局から

マイタウン高知では県内の主なニュースや、イベントなど身近な話題を提供します。情報やご意見をお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 高知総局 公式ツイッター

注目コンテンツ