メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週のこの人【この人】

福田国幹さん

  ――これまで約2年間、九産交のかじ取りを担ってきた。社長就任時と比べ、社内の雰囲気は変わったか。

  風通しが良くなったのか、若い社員の「さざめき」が多くなった。旅行商品も自分たちで創意工夫するようになり、スケッチや山歩きのような、趣味やライフワークをバスツアーに仕立てるなど、成果も表れている。

  ――老朽化していた熊本交通センターホテルを改装するなど、目に見える形で変化も出ている。

  改装の効果は上がっており、客室稼働率は50%台から60%台後半まで10ポイントも上がった。ランチの時間帯などで始めたバイキングも好評だ。

  路線バスも効率化のため、車両の小型化やマイクロバスの導入を図った。低床式バスも走らせ、利用者から好評を得ている。

  ――熊本市営バスと路線が競合している問題は。

  行財政は逼迫(ひっぱく)しており、路線網の再編は時代の流れで避けられない。九産交は04〜05年に、荒尾市営バスの全路線を譲り受けた。住民サービスを落とすことなく、同市の赤字削減に役立つなど、民営化の効果は高い。

  一方、九産交も民間企業として着実にもうけを出すと同時に、公共交通機関であるバス路線網の維持が求められている。一見、矛盾しているようだが、福祉は金がなければできない。

  ――郊外型の大型ショッピングセンターの相次ぐ開店などで、熊本市中心部の空洞化が指摘されている。対策は。

  交通センターに隣接するくまもと阪神やNTTと一体となって、イベントを強化していく。手始めに11月中旬から1月中旬まで、交通センター一帯で大規模なイルミネーションを実施する。神戸市で毎年開かれている光の祭典「ルミナリエ」のように、街の活性化につながれば。

  ――県外出身者から見た熊本経済の特徴は。

  熊本という土地は歴史的に見ると、北海道などと比べて食べ物に困った経験がなく豊かだ。ただ、経済には色んな局面がある。腰を曲げて人にものを頼むことが少ないように思う。要するに「つっこみ」が甘い。個人が持つ潜在能力は大きく、うまく引き出せば力を発揮する。

  ――九産交は大手旅行会社エイチ・アイ・エスグループ傘下での再出発が決まり、HISの矢田素史・管理部長が次期社長に内定した。HISや矢田氏への期待は。

  旅行事業では、HISが持つ競争力のある商品を売ることができ、ノウハウも吸収することができる。HISは将来、アジアからの観光客を呼び込むことを目指している。九産交が持つバス路線網やフェリー、ホテルなどのインフラを一体的につなげば、大きな効果を発揮するはず。

  九産交は地場を基盤とした公共性の高い企業。「エコノミック・アニマル」といった姿勢では社長は務まらない。新社長には、良識と長期的な視野をもって経営にあたってほしい。

  ふくだ・くにもと 35年札幌市生まれ。早稲田大第一商学部卒。スーパー・マイマート(現西友)に入社後、複数のスーパーの役員を歴任し、長崎屋の事業管財人を務めた。04年1月から九州産業交通社長。11月25日に開く株主総会後には、HISの矢田素史氏に代表権を譲り、会長に就任する予定。

  「地域の足」密着に新風期待

  県内最大のバス会社・九州産業交通の経営危機が表面化したのは03年6月。株主総会で発表した決算で、実質債務超過に陥ったことが明らかになった。地場大手スーパーの寿屋が01年、ニコニコ堂が02年に倒産した後だけに、経済界には閉塞感(へいそくかん)が一気に広がった。

  「バス網はどうなるのか」。こんな不安が県民に広がる中、同社が救いを求めたのが、政府の肝いりでつくられた産業再生機構だった。機構のもとで社長となった福田氏は、流通業界で培った豊富な再建経験を生かし、次々と改革を実行。04年度決算では当期利益約9億円にのぼる黒字転換を果たした。

  九産交は11月25日の株主総会後、「ベンチャーの雄」との異名を持つ澤田秀雄氏が率いるHISグループ傘下で新たな船出を迎える。新経営陣は福田氏のサポートのもと、経営基盤の一層の強化が求められる一方、公共交通機関として地域の足を守る使命も課せられている。

  彼らが熊本にどんな新風を吹き込むのか。期待を交えつつ、注意深く見守っていきたい。(米谷陽一)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

熊本総局から

「熊本アサヒ・コム」へようこそ! 熊本版に掲載されたトップ記事や話題ものを毎日更新しています。身の回りのニュースや情報、記事の感想を、メールでお寄せください。
メールはこちらから

朝日新聞 熊本総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ