メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

今週のこの人【この人】

古閑直子さん(八千代座倶楽部社長)

  −−八千代座とのかかわりを聞かせて下さい

  32歳の時、東京から山鹿に戻りました。街のあちこちを歩くうち八千代座のあまりの荒れようにがくぜんとし、市民有志による復興運動のお手伝いをしたいと思うようになりました。

  −−玉三郎公演のきっかけは?

  そのころ(1990年1月)人気歌舞伎役者の坂東玉三郎さんを呼ぼうということになり、窮状を訴える手紙を出したんです。3月にマネジャーの方が山鹿に見えて、八千代座の資料を持ち帰りました。夏ごろになって玉三郎さんが視察に来られ、「八千代座復興の一助になれば」と、話はトントン拍子に進みました。その年の11月に公演が実現しました。

  −−そして初公演

  11月3日から3日間、演目は「夕霧」と「保名」などでした。全国から8843通の入場券購入の申し込みが殺到し、6回の公演の入場者を抽選で決めるほどの盛況でした。

  −−公演が通算12回も続いている原動力は?

  何といっても玉三郎さんの力。山鹿の街をとっても愛して下さり「こうした貴重な歴史遺産は支えていかなければいけない」と言って下さいます。周辺の商店街が整備され、年々にぎわいを増すのをとても喜んでおられます。八千代座だけでなく山鹿市にとっても大恩人と感謝しています。

  −−玉三郎さんのことを少し

  最初お会いした時、温泉街を案内しましたが、とても品のいい方だなというのが第一印象。「芝居小屋の原点とも言える八千代座でやってみたかったんです」と言われて感激したのを覚えています。八千代座修復の年の公演で、玉三郎さんは舞台や楽屋より先にトイレを見て、「直子さん、お客様用のトイレがきれいになってよかったね」と言われました。お客様を大事にするこまやかな心遣いに頭が下がりました。

  −−会社設立のいきさつは?

  96年に修復工事が始まり、途中5年のブランクがありました。01年(10回目)の公演までは市民のボランティアによる実行委員会の主催でした。しかし、公演を長期に続けるために、ビジネスとして成り立つようにと02年3月、実行委のメンバーらが出資して、公演を引き受ける有限会社を立ち上げました。

  −−もうかってますか

  はい、ちゃんと黒字を出しています。

  −−今後は?

  玉三郎さんが自身のホームページに「山鹿の街がますます栄えることを願っている。さらなる発展を夢見ながらこれからも続けていきたい」と書いています。いつまでも気持ちよく来ていただけるように、頑張っていきたいと思います。

  「温泉があって芝居小屋がある。歩くだけでうきうきする。そんな山鹿の街が大好き」

  若い時は東京でプロのカメラマンをしていた。廃刊となった「アサヒグラフ」にニュース写真を提供したこともあるという。人物が好きで俳優の殿山泰司さんや作家の田中小実昌さん(いずれも故人)を被写体にしたこともある。

  山鹿に戻って、何かをしなければと、最初は伝統産業の山鹿傘関係の仕事を考えたが、後継者が無く廃れたと聞いてがっくり。それならと、親類のおばあちゃんがやっている機織りに目をつけた。

  「農家のお母さんたちが、少しでも稼ぎになればと、夜なべして機を織る姿にひかれた」。農家の倉庫に眠っていた機織り機を譲り受け、織り始めた。今では伝統技法を広めようと「織姫伝承塾」を主宰している。

  山鹿市長6期、県議3期を務めた故古閑一夫氏の長女。八千代座と市の発展を語る言葉は熱い。やはり、政治家の血筋なのだろう。

      (有馬護宏)

  こが・なおこ

 山鹿市生まれ。川辺小、山鹿中、県立鹿本高校卒。東京写真短大を出て、プロカメラマンとして活躍。20年前にUターンして機織りに取り組む。02年に坂東玉三郎の山鹿公演を主催する有限会社「八千代座倶楽部」を設立、社長に。

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

熊本総局から

「熊本アサヒ・コム」へようこそ! 熊本版に掲載されたトップ記事や話題ものを毎日更新しています。身の回りのニュースや情報、記事の感想を、メールでお寄せください。
メールはこちらから

朝日新聞 熊本総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ