メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週のこの人【この人】

永野義孝さん(天草文化協会会長)

  天草文化協会は、戦後の46年に発足した。48年に天草文化賞を創設するなど地域文化功労者を顕彰してきた。年1回発行の機関誌「潮騒」は随筆、小説、研究論文、短歌、俳句、詩など、内容の濃さが売り物。文化講演会、ふるさと歴史探訪などの自主事業も手がけ、活動は幅広い。

  苓北町上津深江の国道324号から天草灘を望む6万5千平方メートルの広大な敷地に、天草慈恵病院、老人保健施設慈恵苑、ふれあいスペース如水館、地域療育支援の第2はまゆう療育園の連なる「福祉療育エリア」が広がる。運営する社会福祉法人と医療法人の双方の理事長を兼ねる永野さんは、自らも診察に当たる。

  福祉エリア形成のきっかけは、第1子誕生だったそうだ。初任地の四国で生まれた子は、生後1週間で頭を切開される難病で、「この子を自立させるのが私の運命だ、と受け止めた」。まなざしに、やさしさがにじむのは、弱者への思いやりゆえだろう。

    (園田 裕道)

  昨秋、天草文化協会の5代目会長に就任されました。22年続いた堀田善久前会長(84)の後任ですが、協会運営の抱負を

  現在、695人いる会員の平均年齢は69歳。高齢化しているので、ふるさとおこしなどに意欲的な若い人や女性を主に増やしたい。当面、今年秋までに1000人にしたい。

  「文化」の概念を「感性を基本にしたもの」と定め、モノが中心の「文明」と一線を画す。心を豊かにするものを「文化」ととらえ、大切にしていきたい。たとえば、歴史ある天草には伝統行事などが多いが、存続が危ぶまれている例が目立つようだ。

  最近見た「有明町大浦獅子舞」は、ぜひとも後世に残したい生き生きした踊りだが、後継者がなくて途絶えそうだという。この獅子舞に限らず今は町単位で残っていても、合併で天草市になれば、消滅のおそれがある。全天草の獅子舞を集めて獅子舞大会を開くなど後継者育成の支援ができればいいなと思う。

  日本のハイヤ踊りのルーツとされる「牛深元ハイヤ節」などは、残すべき文化だと思うが、テンポの早いアレンジ曲に取って代わられて、ここも後継者難だという。全天草のこういう踊りや祭りを一堂に集めて技を披露し合うなど、存続させる道を探りたい。

  前会長時代に創刊した機関誌「潮騒」は、広告も載せず、行政の補助も得ず、会費だけで運営する刊行物と聞きます

  誰にもどこにも指図されず、書きたいことを遠慮なく書けることは大切だ。行政からの支援や企業の広告をもらっていたら、筆が鈍ることになりかねない。

  天草文化協会の最大の魅力は何でしょうか

  町村が60近くもあった戦後から、「天草は一つ」という発想で運営され、島外の人が天草に来たくなるような、独自の魅力を掘り起こす努力が蓄積している。観光振興、地場産業の強化も初めから視野に入っている。これが小さな町村単位だったら、ちまちまと同じものを作ってしまうことになりがちだが、そうならなかったのは協会の「天草は一つ」の発想があったから。

  ご自身の入会の動機は何でしたか

  さだかには思い出せないが、中国・桂林市を訪れた時のとの友好交流のことを何度か機関誌に書いた記憶があるから、その関係でしょう。桂林市との交流は22年目。きっかけは、肉親を捜す中国残留孤児のニュースに出合ったとき。

  日本人が置き去りにした子供たちを大切に育ててくれた中国人の親切さに感動し、「こちらからも何かお返しを」と考えた。医療機器を贈ったことがあったが、使われていない。機械操作の技術がなかったからだということが分かり、先方の医師を技術習得に天草の病院へ迎えた。今も毎年医療スタッフ、陶芸家、中華料理の専門家を受け入れ続けている。

  協会の会員には、どうすればなれますか

  年会費3千円を払えば、だれでもOK。毎年11月に発行の機関誌を届ける。今年の機関誌のテーマは「天草の魅力」に決まった。これからは、年2回「協会だより」を加えていきたい。

  ながの・よしたか 36年、苓北町生まれ。鹿児島大医学部卒。69年、医院開業。73年、社会福祉法人慈永会・重症心身障害児(者)施設「はまゆう療育園」開園、85年、医療法人社団稲穂会・天草慈恵病院開設。両法人の理事長。04年11月、天草文化協会の5代目会長に就任。

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

熊本総局から

「熊本アサヒ・コム」へようこそ! 熊本版に掲載されたトップ記事や話題ものを毎日更新しています。身の回りのニュースや情報、記事の感想を、メールでお寄せください。
メールはこちらから

朝日新聞 熊本総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ